スタッフブログ

金属の天敵!!雨漏り注意!!

DATE 2016年6月12日(日)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!
プロタイムズ東三河店 株式会社カトペンの鈴木です。

本日は、時期が梅雨ということもあり、
金属系の素材を放置するとどうなってしまうかを述べたいと思います。

金属系の素材は、とても軽いため施工がしやすく、耐震性にとても優れています。
金属の特徴で、耐熱性と耐水性が高いのですが、断熱性が弱く、遮音性が低いという弱点があります。
金属系の素材は、表面の塗膜が劣化すると錆が発生します。
その錆びをそのままにしてしまうと、サビが進行し、腐食し穴が開いてしまい、そこから
雨漏りが発生してしまいます。
錆びてしまった、金属素材の写真です。

これは、金属屋根(折板)が錆びてしまっている写真です。
PIC_2162
次は、外壁(トタン)が錆びてしまっている写真です。
PIC_2169
最後に、金属系のサッシ枠が錆びてしまっている写真です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このままにした場合、腐食し穴が開き、雨漏れの原因となってしまいます。

それを防ぎ、耐久年数を少しでも延ばすために、防水加工や防錆加工などの定期的なメンテナンスが必要なのです。

サビが発生し、腐食し穴が開き、張替が必要になる前に、塗替えでのメンテナンスをお勧め致します。

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
« 11月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ