スタッフブログ

塗装工事の目的は??

DATE 2017年5月15日(月)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は外装劣化診断士、またリフォームのアドバイザーとして働ている際によくお話し

をさせていただいている部分をかいつまんでお伝えできたらと思います。

根本としてはなぜ塗装工事が必要になるのか?

これは人それぞれ考え方があると思います。よく塗装を考えている方から相談を受ける

内容としては、

・どの業者が良くて、どの業者が悪いのかわからない

・訪問販売会社から見積もりを取ったけど適正な価格なのか心配

・ハウスメーカーの価格が高すぎる

・相場や適正価格はあるのか

 

みなさま同じところで悩まれて見積もりは取ったけどそのままになってしまい

時間だけが過ぎてゆく・・・といったことがあります。

皆様に確認したいのは『なぜ塗装をお考えになったか』と『塗装をやる目的は??』

といったことをお聞きすることが在ります。塗装というのは何年経ったらやらないといけない

という決まりは正直ありません。

でもいつかはやらないといけないのです。

なぜ??

建物の外壁や屋根は雨風や紫外線によって確実に劣化はしていきます。その劣化を放置すると

傷んだ箇所から湿気が内部に入り込み建物自体を弱くしてしまうからです。

本来の塗装の目的は湿気や水分から建物を守ることが重要となっています。

そして次にお話ししている内容としては、建物の外壁、屋根の傷み具合はどの程度か知っていますか??

外壁はたまに休みの日とかにご自身で確認できる部分もありますが、屋根に関してはほとんどの方は

新築から一回も状態を見ることなくメンテナンスをおこなっています。

現状を把握しないと適正な価格を出すことは難しいともその時に合わせて伝えさせていただきます。

傷み具合も知らずに業者任せに塗料を選んでいたら損をすることもあるので要注意です。

よく例え話をさせていただくのですが、お医者さんが患者さんの話だけを鵜呑みし詳細な検査をしずに

他の患者さんもこれで治ったしこれでいっか的な軽いノリで提供するようなものです。

これではいくら風邪でも腹痛の薬を出されていたら治るものも治りませんよね??

塗装もまったく同じことが言えます。お家一軒一軒傷み具合(症状)は違ってくるため、その症状に合った

塗料を選定してもらうのが大事になってきます。

 

そのためにも建物の診断というのは必要になってくるのです!!

今回このブログをたまたま拝見した方も一度はご自身の自宅の傷み具合をプロの診断士に見ていただくことを

お勧めします。

もちろんプロタイムズ東三河店でも建物の無料診断を開催していますのでこの機会にぜひお申込みください(^^♪

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

お問い合せ 無料見積もり依頼
2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 10月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ