スタッフブログ

外壁の病気は、早期発見・早期治療!!

DATE 2017年7月29日(土)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

全国で、甲子園の出場高校が決定している中、

愛知県の出場高校が、本日決定いたします。

さぁ、決勝戦!!

中京大中京 vs 栄徳

さぁ、愛知県代表校はどっちだっ!!

本日の試合結果が今からとても楽しみな、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、シーリングについておさらいしたいと思います。

シーリングは、外壁の目地や開口部周りに施工されている

柔らかいゴムみたいな素材の場所です。

このシーリングは、年数が経つと経年劣化により、ひび割れが発生します。

こうなってしまい、雨漏りへとつながってしまいます。

ですが、このようにひび割れ等が発生しても、直ぐに雨漏りへとつながるわけではございません。

それはなぜか?

このシーリングや外壁の裏には、防水シートがあるからです。

防水シートがあるから、直ぐには雨漏りへとつながりませんが、

やはり、そのままにしてしまうと、防水シートも劣化し破れてしまいます。

そうなると雨漏りの発生です。

防水シートを交換使用とすると、とてつもない大工事になってしまいます。

やはり、雨漏りを防ぐには定期的なメンテナンスが必要です。

 

今年の梅雨で雨漏りが発生してしまった方や、ご自身の家が大丈夫か気になった方、

お気軽にご連絡を!!

 

台風シーズン前にメンテナンスをするには、今が最後のタイミングですよ!!

しかっりとメンテナンスし、雨漏りの心配をなくして台風シーズンを迎えましょう!!

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
« 11月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ