スタッフブログ

タイル調サイディングボード

DATE 2017年11月25日(土)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

11月も、もう終わりに近づいています。

今年も残りわずか1ヶ月!!

今年にやり残したことがないか、考えている、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、タイル調の窯業系サイディングボードについてお話します。

タイル調の窯業系のサイディングボードも、主成分は、セメントなので、

定期的に塗装で防水機能をつけるメンテナンスが必要です。

この、タイル調の窯業系サイディングボードの方は、

やはり、このタイル調が気に行っており、メンテナンス後もタイル調を残したい

という方がほとんどです。

この、タイル調を残してメンテナンスをする方法として、

クリヤーの塗料での塗装がございます。

クリヤーの塗料でメンテナンスを行えば、タイル調は残ります。

が、施工をするには、注意が必要です。

それはなぜかと言うと、クリヤー塗装は、チョーキング現象が発生する前に

行わなければならないからです。

チョーキング現象が発生してしまいますと、クリヤーの塗料が中で濁ってしまう恐れがあるからです。

また、窯業系サイディングボードにひび割れが発生する前に、行わないと、

ひび割れや補修跡がミミズ通った跡のようになり、大変見苦しくなります。

そのため、タイル調を残すためのクリヤー塗装は、早め早めのメンテナンスが必要不可欠となります!!

 

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
« 1月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ