スタッフブログ

月別アーカイブ: 2017年1月

7件

1 / 212

DATE 2017年1月27日(金)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

最近ですが流行りのインフルエンザにかかってしまいました。(´;ω;`)

ワクチン打って安心してたのですが油断は禁物ですね。

 

さて今日は前回は塗装のタイミングについてお話ししたので、今回は業者さん選びについてお話していこうと思います。

まず初めに伝えていこうと思うのは、納得のいく塗装ができるかどうかは、業者選びにかかっていると言っても過言では

ないです。

塗装という商品は完成品ではありません。契約時には塗装の良し悪しはわからな状態で、ここの業者ならきちんと仕事を

してくれそうだという期待のもとに判断をしています。そのため納得のいく塗装をしてくれる可能性の高い業者を選ぶ必要が

あると思います。

ただ、こう言ってみなさんにお伝えすると『どの塗装屋さんでやってもさほど違いは出ない』と思われる方がほとんどです。

でもそれは違います。塗装工事は業者によって大きな差が生まれてしまう工事です。

その差とはなにか?・・・それは技術力はもちろん知識力が原因です。

驚くべきことに、塗装工事には専門性の高い知識や技術力が必要なのにもかかわらず、塗装の事業を始めるにあたり

特別な資格等を求められることが在りません。

言ってしまえば誰もが塗装業者になれてしまうのです。

仮に知識や技術力が不足している業者に頼んでみると、業者に悪気はなくても不満の残る結果になってしまうこともあります。

残念ながら業者の中には心無い方たちも存在します。消費者のみなさんにはわからない様に劣悪な工事をして、気づいた時には

連絡が取れなくなったというトラブルも後を絶ちません。

では、そういった業者から身を守るためにはどおしたらいいのでしょうか??

まずは業者の情報を集めましょう!!

イチから業者探しをする必要がある方は様々な情報源を活用して、気になる業者の情報をキャッチするのがおススメです。

いきなり一社に絞る必要はありません。候補となる業者を探すつもりでやってみるといいかもしれません。

様々な情報源とは?

・近隣住民の口コミや友人知人からの口コミ

情報の出所が明らかなためより信頼できる情報が入手できます

・チラシ、新聞広告

地元に根付いた営業活動をしている塗装業者の情報を得るなら、チラシや新聞広告がおすすめ。

・インターネット

一番簡単に情報が手に入るのがインターネット。『塗装』、『地名』のキーワードを入れるだけで業者の情報が

手に入ります。

業者をリサーチする上でチェックしたい項目があります。

・所在地が近隣にある

県外や遠方にある業者は避けた方が賢明です。遠方の業者が悪いわけではありませんが、なにかあったときにすぐ駆けつけれない

業者とはいい関係性を築くのは難しいでしょう。車で片道40分圏内の塗装業者が好ましいかと

・塗装工事の実績が豊富にある

業者の技術力や経験を探るなら施工実績をチェックするのが一番手っ取り早く確かです。

施工実績が豊富にあるということは、提案の幅も広く、技術力もたけている可能性が高いためより安心といえます。

・安心感で考えれば、一人親方よりも会社組織

工事後のアフターフォローや保証の部分が一人親方よりも会社組織のほうが整っていると思います。

さらに書きたいことはあるのですが次回の楽しみに取っておきたいと思います(笑)

イラスト 業者

前回の記事が気になる方はこちらからどーぞ

 

 

 

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

DATE 2017年1月23日(月)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

最近も寒い!!

東三河では、珍しい雪が最近よく散らついています。

思い通りに仕事が進まなく、ちょっと焦っている

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、現場調査にお伺いした方の家の屋根を紹介したいと思います。

この方の屋根は、スレート瓦(カラーベスト・コロニアル)で施工されていました。

屋根のスレート瓦がこのように割れていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わかりにくいですが、見えている瓦部分が半分ぐらい割れてなくなっています。

割れても下に下の段の瓦や防水シートがあるため、直接雨漏りにはつながりませんが、

大変危険な状態になっております。

上記の写真ではわかりにくいのですが、下の段を止めてある釘がむき出し状態になっているのです。

そして、一本釘がサビています。

やはり、このままにしますと、雨漏りがいつ発生しても、おかしくありません。

早急に、瓦の交換やカバー工法等のメンテナンスが必要な状態といえます。

 

やはり、屋根の状態というのは、普段目にしないため、わかりません。

わからないからこそ、雨漏りがしてないから、大丈夫と思いがちです。

でも、実際には、こんな風に劣化が進んでいることがあります。

早く知り、早く手を打つことにより、メンテナンスの費用も少なくてすみます。

 

自分の家の屋根が大丈夫か心配な方は、ぜひ一度ご連絡を!!

外装劣化診断士が無料で診断にお伺いしますよ!!

 

カテゴリー:

DATE 2017年1月16日(月)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

さて、今日は真面目に(笑)塗装のことについて詳しく書いていこうと思います。

題名にもあるように、みなさんは本当の塗り替えのタイミング知っていますか?

これは僕が建物の診断を行う際に行くとからならず聞かれる質問でもあります。

実はみなさん塗装業者さんに言われるがまま塗装をおこなってしまっている方が結構多くいらっしゃいます。

そこで!塗り替えのタイミング(目安)についてブログに書いていこうと思います。

お家を立てて時間の経過とともに汚れが目立ってきたらそろそろ塗り替えなきゃと気になっている方もいらっしゃる

のではないでしょうか?

それも塗り替えのタイミングとしてはいいかもしれません。塗装をおこなうことでお住いは新築のような美しさ

が取り戻せるため、美観(見た目)を保つためには重要になってきます。

 

ただ、塗り替えの本来の目的って実は全くべつのことだとご存知でしたか??

これは塗り替えのタイミングを見極める指標ともなります。

それは塗装の『保護』機能が失われかけていることです。

『保護』とは、雨風や紫外線などの外部環境から住まいを守るという塗装の役割のひとつです。

塗装をおこなうと塗料の膜が外壁表面を覆うことで紫外線の影響を最小限に抑え、住まいを

水から守ってくれるのです!

塗装をおこなわないことで紫外線が建物表面を劣化させ、住まいの内部に水が侵入し躯体が腐食し始める

場合もあるため要注意です。

『保護』機能が失われかけている時こそ塗り替えのタイミングとなります。

塗り替えが必要な症状としては下の写真をご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAコケOLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋根色あせ          外壁藻やカビの発生    外壁チョーキング

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

外壁 ひび割れ       外壁塗膜の剥離

これはほんの一部でしかありません中には屋根から雨もりしている場合もあります。

 

塗り替えのタイミングはある程度事前に予測ができることがあります。

一般的に塗り替えの目安として知られているのは約8~12年と聞いたことがある方もいると思います。

この年数を参考におおよそのタイミングがわかります。

ご自身でも塗り替えのタイミングはある程度見極めることができます。ただ正確な時期を割り出すなら、プロ

の塗装業者に頼る方が確かで間違えがありません。

 

塗り替えのタイミングで悩んでいる方ぜひ参考にしていただければと思います!!

次回は信頼できる塗装業者の選び方についてブログを書いていこうと思いますのでまた来週(*´▽`*)

 

 

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

DATE 2017年1月15日(日)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

昨日・今日とめちゃくちゃ寒いと思ったら、

雪が降って、積もっていて、びっくりした

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、窯業系サイディングボードのつなぎ目にある

シーリングについて、お話いたします。

このシーリングは、窯業系サイディングボードの動きに追随するために施工がされています。

このシーリング最初は、柔らかくサイディングボードの動きに追随してくれるのだが、

経年劣化により、堅くなり、硬化し、サイディングボードの動きに追随できなくなり、ひび割れや隙間が発生します。

これは、シーリングの成分である「可塑剤」が揮発してしまうからです。

こちらが、シーリングが劣化した写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは、上記で説明した症状が発生した状態です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひどくなるとこのように、下地の青いハットジョイナーが見えてしまうこともあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、このように、シーリングとサイディングボードの間に隙間ができてしまうこともあります。

これは、シーリング施工時の下塗りプライマー不足が原因だと考えられます。

 

シーリングがこのような状態になってしまいますと、

このひび割れや隙間より雨水が侵入し、外壁にひび割れや反りが発生してしまいます。

また、部屋の中に雨漏りが発生することもございますので、注意が必要です。

 

自分の家が気になった方は、無料で診断いたしますよ!!

お気軽にご連絡あれ!!

カテゴリー:

DATE 2017年1月12日(木)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

成人式も終わりようやくお正月気分から抜け出せたような気がします(;´・ω・)

だいぶ日中の気温も下がり、年末までの暖かさが嘘のような日々が続いています。

でも、これが冬です!(笑)

年始早々に我々プロタイムズ東三河店では大型マンションの着工がスタートをしております!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般の住宅では足場を組み立てるのに1日あればできてしまうのですが、大型マンションともなると足場の組立

だけでも2週間はかかります!

しかも人の手で資材を運ぶのには限界があり大型の重機なども使用しながらの作業となります。

今回の改修内容は、外壁タイルの打診検査及びエポキシ注入工事、シーリング工事、吹付けタイル面の外壁塗装工事、

各階ルーフバルコニー、エントランス屋根防水工事をおこないます。

様々な職種の職人さんが入るため安全対策、防犯対策に念には念をおいて管理させていただきます!!

 

工事現場はこれだけではなく豊橋市、豊川市それぞれ1件づつ年始から工事が着工していますので住宅の方も

しっかりと管理をおこたわらない様にしていきます!

 

もしマンション、アパートのオーナー様そろそろ改修工事などをお考えの方がいましたら、

ぜひ一度お問い合わせください!

大型物件の見積作成などもおこなっております。

詳しくは担当営業の小黒まで!!

 

 

カテゴリー:工事の様子

7件

1 / 212
2017年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ