スタッフブログ

月別アーカイブ: 2018年3月

12件

1 / 3123

DATE 2018年3月31日(土)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

皆さん、お花見はいきましたか??

今週末を逃すと、桜が散ってしまいます。

さぁ、みなさん急いでお花見の準備をして、

近くのお花見スポットへ GO!!

ちなみに、私も今週末お花見へ行く予定になっている

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、「門扉」についてお話したいと思います。

門扉にも、ブロック塀等のいろいろな種類がございます。

その中でも、今回は、ブロック塀についてお話します。

やはり、ブロック塀も外壁や屋根と同じように定期的にメンテナンスを行わないと劣化します。

劣化の症状としましては、汚れ・コケの発生・ひび割れ・欠損やエフロレッセンスがあります。

このような症状を防ぐ為に、定期的に塗装での防水機能をつけるメンテナンスが必要なのです。

では、どんな塗料で塗装すればよいのか?

それは、ブロック塀専用の塗料で塗装を行えばよいのです。

ブロック塀の塗料の性能には、何が重要なの?

それは、長期にわたって変退色しにくい耐候性・雨筋汚染が発生しにくい低汚染性・

落ち着いた艶消し・カビや藻が発生しにくい防カビ性・

裏面からの水分による塗膜剥離や浮き等が発生しにくい透湿性等があります。

 

屋根や外壁だけではなく、門扉や塀も一緒に塗装し、しかっりと長持ちさせましょう!!

カテゴリー:

DATE 2018年3月30日(金)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で、

屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの大瀧です♪

 

桜満開ーーー!🌸

昨日お花見にいってきました!

 

 

平日にもかかわらず人がたっくさんいました!

子供の好きなたません買うのに何分並んだか…

桜トンネルはちょうどいま満開。

寒くもなく風がぬる~い感じで快適でしたよ!

 

昼間も桜を見ながら現場へ向かえるいい季節♡

今日も元気にお問い合わせのあったお宅へ、外装劣化診断士と向かいます!!

今日は少し風があるのでより安全第一に!!

 

それでは、いってきまーす(^_-)-☆

 

 

 

 

 

カテゴリー:

DATE 2018年3月23日(金)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で、

屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの大瀧です♪

 

先日、人生初のレゴランドへ行ってきました!

うちは女の子だけど楽しめるかな~と思ったのですが…!!

めちゃめちゃ楽しかったです(*ノωノ)

園内の全部がカラフルで、隅から隅までインスタ映え(←やってないですが)する景色でした☆

 

 

ちょっと雲がかってますが青空だったら最高の写真でした!

やっぱり年パスにすればよかったかな~((+_+))

 

昨日までの雨が一転、今週はお天気もよさそうでパステルカラーが似合ういい季節になりましたね~🌷

実家の近くで毎年見つけるつくしも発見しました!

今ってつくしを調理する人少ないんだろうな…。

うちは娘がせっせと摘んでくるのでよぉぉぉーく洗って佃煮にします!

けっこう美味しんですよ(^^♪

 

春になるとたんぽぽや、散った桜の花びらなどお花をたくさん娘が拾ってきてくれます!

私は花とか植物を育てるのが得意ではないので、ちょっと困りますが、

その気持ちがうれしいです( ´艸`)

年々成長するにつれ拾ってきてくれる回数も減ってしまって少しさみしいです。。

 

さて!!学生さんは明日から春休みですね!

今日は終業式なので、みんな通知表を持って帰ってきます。

ワクワク…(/o\)

 

 

それではまた来週…👶♡

 

お問い合わせはこちら

↓  ↓  ↓

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

DATE 2018年3月22日(木)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

雨が終わり、暖かくなってきました。

桜も咲き始めました。

今年は、お花見いつしようかなぁ〜!

と、ついつい考えてしまう、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、「ALC」外壁についてお話します。

この、ALC外壁は、セメント・生石灰・けい石・発泡剤を主原料として成型したスウェーデン発祥の素材です。

また別名、軽量気泡コンクリートとも呼ばれ、気泡などの空隙部分が全容積の80%を占め、

比重0.5と軽量なのが特徴で、遮音性・保温性・耐火性に非常に優れている外壁材です。

しかし、吸水性が高いため、外壁に使用する場合、必ず塗装での防水処理が必要です。

鉄筋造りやRC造りの屋根や外壁に多く使用され、へーベルハウスさんが得意としています。

ジョイント部分はシーリング材で防水されているので劣化が進むと吸水の原因となりますので、

これも、定期的なメンテナンスが必要です。

 

塗膜が劣化し、防水機能が低下すると、窯業系サイディングボードより、

早い速度で雨水が侵入しますので、早急な塗装でのメンテナンスが必要になります。

ご自宅の外壁がALCで、心配になった方は、お気軽にご連絡ください。

外装劣化診断士がお伺い、診断し、相談にのりますよっ!!

カテゴリー:

DATE 2018年3月19日(月)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

暖かい日が続き過ごしやすいですね!!

春本番。花粉も風邪も大変ですが頑張っていきましょう!(笑)

さて、今日は屋根材の紹介とメンテナンス方法をご説明したいと思います。

『セキスイ かわらU』今回ご説明をする屋根材の名称です。

この瓦ですが結論から申し上げますと、弊社では塗装は不可とさせていただいております。

塗装不可という理由としては、かわらUの構造に問題があります。何層もの薄い層を形成しているため

表面上を塗装したとしてもその下側から剥離が始まってしまいます。

例で例えると、ミルフィーユ上の瓦のため2~3枚下の層から剥がれが始まるイメージです。

そうなると保証工事対応外となります。保証は一切つけることができません。

それでもかまわないよという方は屋根の塗装の見積もりも作成しております。

そのため、メンテナンス方法としては屋根の葺き替え工事となってしまいます。

 

実はこのセキスイかわらUですが40年以上の販売実績があり、屋根葺き替え工事やカバー工法等で昔から人気のあった

屋根材となります。

しかしこの瓦ですが2007年に終了し、屋根瓦の販売自体も2013年に撤退しています。

このかわらUですが、素材の一部にアスベストを使用しているため施工するには注意が必要な素材です。

アスベストが含まれている年代を上げると、1970年から1990年8月以前この年代が当てはまります。

アスベストが含まれていない年代は1990年8月以降に施工をおこなった物件。

この年代がわかればアスベスト入りか、アスベストなしか確認が取れます。

※2004年には石綿を1%以上含む製品の出荷が原則禁止、2006年に同基準が0.1%以上へと改定されています。

身体への悪影響が考えられるため処分するのにも様々な手続き等が必要になります。

 

もし1970年から1990年8月以前に使用されたと思う物件の方はアスベスト処分費等がかかりますので

あらかじめご了承ください。

1990年8月以降の方は製造番号等を確認しアスベストが含まれていないことを証明することもできます。

そうすると処分費も抑えることができるかと思われます。

前回診断時にかわらUと判断した物件の写真です

 

もし現在かわらUのメンテナンスでお悩みのかたがいたらご参考にしていただければ幸いです。

 

かわらUのメンテナンスは基本葺き替え工事となります!!

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

12件

1 / 3123
2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ