スタッフブログ

バルコニー床も防水機能が低下する!!

DATE 2016年2月7日(日)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

新年を迎えてから、早くも1ヶ月が過ぎました(;゚Д゚)

年々、時が経つのが早く感じている、

プロタイムズ東三河店 株式会社カトペンの鈴木です。

 

今回は、バルコニーの床の防水について少々語りたいと思います。

外壁の塗装を定期的にしている方も、意外と忘れがちなのが、この

『バルコニーの床』のメンテナンスです。

バルコニーの床は何もしなくても大丈夫!と思っている方は、多いと思います。

ですが、実は、バルコニーの床も定期的にメンテナンスが必要なのです。

メンテナンスをしていないと、コケ・藻が発生したり、素材自体がダメになってしまうこともございます。

これは、バルコニー床の防水機能が低下したことによって、発生するものが多いのです。

防水機能が低下し、コケ・藻が発生してしまった写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMGP1818

こうなってしまう前に、バルコニーの床の防水機能を復活させるために、

定期的に、トップコートでのメンテナンスを心掛けましょう。

 

バルコニーも外壁や屋根と同じように種類があるから気をつけてね。

シート防水、FRP防水・・・・・等、いろいろな施工方法があります。

バルコニーの床にあったメンテナンス方法を行いましょう。

 

 

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 10月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ