スタッフブログ

月別アーカイブ: 2016年4月

6件

DATE 2016年4月29日(金)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗り替え、リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です。

久しぶりの更新となってしまい大変申し訳ありません。

早速ですが今回の話題に入りたいと思います。
皆様新築時に火災保険に加入したことは覚えてますでしょうか??

この火災保険ですが条件次第では屋根、外壁のの補修工事などに適用することができるの
ご存知ですか?
知っている方ももちろんいるはず、でも知らない人も多いですよね?
知らなかった方の為に少しだけ役に立つ情報を記載していきたいと思います。

火災保険にはいくつか種類があります。
1つは『住宅火災保険』、2つ目は『住宅総合保険』代表的なのはこの2つ。
現在広まりつつあるのが、『従来の住宅総合保険より補償の範囲を拡大したり、実際の損害額が補償されたりする新タイプの保険』
皆様の住まいそれぞれでご加入されている保険は変わってきます。一度保険証券や、保険会社へ直接お問い合わせして、まずは保険の種類と内容を確認しましょう。
それぞれの保険で対応しきれる範囲とそうでない範囲があります。
例えば住宅火災保険。
こちらの保険は基本的なタイプとなるため、火災による損害のほか、落雷・破裂・爆発・風・ひょう(雹)・雪災による損害を補償してくれます。
注意点は水害には適応していないこと。水害とは洪水・高潮・集中豪雨などによる土砂崩れなどの自然災害がのことです。

そして住宅総合保険。
こちらの保険はオールマイティに活躍してくれます。上で話た住宅火災保険の内容はもちろん水害、車などが追突し壁が壊れたなど
泥棒が侵入し壁が破損したなどにも適用されます。

どの保険でも適用外な項目もあるので注意が必要です。
それは、建物の老朽化、経年劣化による症状は保険の適用外となっていしまいます。
建物に付着しているカビ、藻、各種サビなどは適用できません。

この保険が適用かそうでないかは専門の損害鑑定人が保険申請内容をもとに、実際に現場に赴き損害状況を調査、自然災害による劣化の有無を確認、
被害額を算定した報告書を作成し、依頼のあった損害保険会社に提出をします。
※この鑑定は、火災保険に加入している皆さまからの保険申請がなされて初めて行われますので、申請に必要な各書類を準備することとなります。

火災保険申請には、損害保険会社へ各書類の提出が必要です。
主だった書類は以下の3つになります。
・保険金の請求書
・事故の報告書
・修理した箇所の工事見積書

自分でも資料作成することができるのですが、専門の業者に任せたほうが安心しますし、なおかつ楽!
その時に見積もり業者さんには、「保険を適用したいのですが」といっていただければスムーズに話が
進みます。

じつは先日実家の家が風の影響を受け、棟瓦が飛ばされることがありました。
その時この保険の話を聞き、実際に行ったところ無事に保険が適用となりました。
自分自身がこの仕事をしているためか、スムーズに話ができたのですが、一般の消費者の方は素人ですので
信頼できるプロにお任せするのが一番です!!
image1

まずは皆様が加入している保険会社さんに確認をしましょう!

少しでも悩まれている方の参考になれば幸いです。

カテゴリー:

DATE 2016年4月27日(水)

本日も株式会社カトペン プロタイムズ東三河店のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!                 
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の加藤 優美 です。

突然ですが、皆さまは猫派ですか?犬派ですか?

私は、最近猫派です!!!!でも残念ながら自宅で動物は飼えないので、写真や本で見ている状態

です(笑)

今テレビで有名なネコちゃんです⇓


かわいくないでかぁ??(><)

プロタイムズは全国各地にありますが、デザイン塗装でワンちゃんの足跡を施工した店舗も
ありますよ!!
ワンランク上の塗装もお任せください(^^)
13012689_989411901151127_499820826215591457_n

お見積り無料
https://www.katopen.jp/

カテゴリー:スタッフの日常

DATE 2016年4月10日(日)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

3月・4月・5月は春!!

気候も良いし、気分もいい♪

また、塗装シーズンでもあります。

4月になり心機一転で毎日頑張っている

プロタイムズ東三河店 株式会社カトペンの鈴木です。

 

ただいま、塗装シーズンまっただ中ということで、

私たちの現場も至るところに足場が組まれています。

私たちの足場を見分けるためのトレードマークといえば・・・・

「ドクトルキューピーちゃん」です。

私たちの現場の足場には、ドクトルキューピーちゃんマークの垂れ幕がついています。

こんな感じの垂れ幕です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、私たちの現場では、塗替えが完成いたしますと、

「現場見学会」といって、塗装が完了したお宅の見学会を定期的に行っております。

特に、現在塗替えをお考えの方がいましたら一度、私たちの施工が完了した

お宅の「現場見学会」へご来場ください。

また、問い合わせいただければ、次回の現場見学会のご案内等も致しますよ!

 

さあ、塗装を考えているみなさん、又は、塗装をしなければならない状況のみなさん

梅雨の時期になる前にぜひ一度、塗替えのご検討を!!

カテゴリー:

DATE 2016年4月5日(火)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗り替え、リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です。

みなさんもうお花見には行きましか?
佐奈川沿いの桜も満開で今が見ごろだそうですよ(*^^*)(パートさん情報)

しかし今日は生憎の雨。少し花弁が散ってしまったかもしれませんねー。今週は各小、中、高校と入学式を
控えているところも多いかと思います。何とかそれまでもってほしいですね!!

さてさて前置きはこの辺にしまして今回は外壁を塗り替える際に考える耐用年数についてお話ししたいと思います。
みなさんもご存知かと思いますがお家の外壁や屋根に使用されている塗料には耐用年数というものがあります。
建物を守る役割をしているのが表面に施工されている塗料だと思ってください。

この塗料は年中紫外線や雨風から建物を守ってくれています!!
しかし、年数が経つにつれて表面の塗装が傷み始め、そのままにしておくと水を吸収してしまい、建物自体にダメージ
を与えてしまいます。
建物表面の塗装が劣化し始めると以下のような現象が現れます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チョーキング現象といい表面塗料が紫外線などにより攻撃を受けることで、寿命がきてしまっているサインとなります。

PIC_1077

こちらは塗料が劣化することで防水機能も合わせて低下したため、外壁表面から水を吸い込んでる画像です。

そもそも塗料の耐用年数って何を基準に言っているの??という声が聞こえてきましたので少しお話しします。
耐用年数とは、塗装工事をおこないチョーキングや防水機能の低下が現れるまでの期間を表している目安となります!!
あくまでも目安なのでご注意を!

何度も言いますが、使う塗料の種類やメーカーさん建物の立地条件、周りの環境などによって違いがありますので、
パンフレットや担当の営業マンに確認することをお勧めします。

耐用年数の目安などはこちらをご覧ください!!

耐用年数グラフ

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

DATE 2016年4月3日(日)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

今、豊川では、桜が満開です。
佐奈川沿いには、お花見をしている方がたくさんいました。
その横を営業車で走り去っていく・・・・・・・さみしい

今日の夜からは、雨が降るし明日の天気予報は雨だし、
この雨で桜が散ってしまう・・・泣

花見まだやってな~い!!

プロタイムズ東三河店 株式会社カトペンの鈴木です。

今回は、現場調査時にあった症状を紹介いたします。

この物件は、クラック(ひび割れ)から雨水が侵入し、
中の鉄骨まで雨水が侵入し、そのひび割れより、
サビ汁が発生してしまっている写真です。
PIC_1760

こうなる前に、クラック(ひび割れ)は、メンテナンスが必要です。

このように水が侵入してしまいますと家の劣化は急激に進みます。
だから、雨漏りや開口部周りに雨染みができる前に、塗装でのメンテナンスが必要なのです。

また、現在雨漏りがしている方、早急に専門家に確認してもらわないと、
手遅れになることもあります。

また、雨漏りはしていないと思っていても屋根裏を確認したら、
雨染みが・・・・・・と、
いうことは良くあります。

心配になった方、ぜひ、一度ご連絡を!!
専門家が、無料で診断いたしますよ!!!

カテゴリー:

6件

2016年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ