スタッフブログ

月別アーカイブ: 2019年12月

8件

DATE 2019年12月26日(木)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの上ヶ市です!

 

早いもので今年も一週間をきりましたね(*_*)

年末年始の予定はもう決まりましたか??

私は実家の広島に帰省する予定です(*’▽’)

車で帰省するので渋滞が心配ですが・・・毎回8~9時間かかるので大変です(*_*;

久しぶりに地元の友達に会う予定があるので楽しみです☆彡

元旦は気温がぐっと下がるみたいなのでみなさん体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。

気温は下がるけど、初日の出は見れそうな天気のようですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、当社も年末年始は休業させていただきますのでお知らせ致します!

休業日は 12月28日~1月5日 となります。

休みが明けた週の土日にはさっそく屋根・外壁塗り替えセミナーを開催します(*^-^*)

ぜひ足をお運びください♪

 

これが今年最後のブログになるかと思います!

ではみなさんよいお年を♪

カテゴリー:

DATE 2019年12月25日(水)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業アシスタントの浅見です。

 

 

 

クリスマスです!ホワイトクリスマスではないですけど…(;^ω^)

比較的暖かくて、私はこっちのほうがいいです!

この1年、あっという間でした。年々1年が早く過ぎ去っていきます~💦。

そして、1月になるとここに入社して1年です!

外壁・屋根塗装業界の仕事は初めてだったので、

初めは専門用語などさっぱりわかりませんでしたが…

今は少しづつですがわかるようになり、

休日に外に出かけた時など、人のお家を見ると

壁の汚れなどが目に入り、気になるようになってきました。

自分の家のメンテナンスにも役立ちそうです!(^^)!

来年もまた一歩づつ、頑張っていきたいと思います。

少し早いですが、皆様、よいお年をお迎えください。

 

そして、来年の年明け早々には

さっそく「屋根・外壁塗り替えセミナー」

開催されますよ!

新しい年のはじまりに、気分も新たにお家の

メンテナンスを考えてみてはいかがでしょうか?

日程は以下の通りです。

 

2020年1月11日(土) 10:00~12:00(受付9:30~)

         豊川商工会議所 第1会議室

2020年1月12日(日) 10:00~12:00(受付9:30~)

         アイプラザ豊橋 206会議室

ご予約 お待ちしております!

 

 

 

 

カテゴリー:

DATE 2019年12月20日(金)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの上ヶ市です!

寒くなってきましたね( `ー´)ノ

朝寒くてなかなか布団から出られない日々です・・・

 

さて今回は、寒さが原因で屋根にどんな影響があるのか、

近年多く見られる「スレート瓦(カラーベスト・コロニアル)」についてお話していきたいと思います。

 

スレート瓦は、厚さ4.5㎜で、内容成分の85%はセメント、残りの15%が石綿(アスベスト)で構成されており、

軽量な屋根材です。そのため建物への負担が少なく地震対策として大変有利なのですが、

寒さに弱く、凍害が発生しやすいので寒冷地では使用できません。

凍害で一番多く見られるのは、瓦のひび割れです。

瓦の内容成分が85%セメントなので、塗膜が劣化してしまうと雨水を吸収してしまいます。

それが寒さにより瓦の中で凍結し、体積が膨張、爆裂し、ひび割れが発生してしまいます。

ひび割れが発生してしまうことにより、ひび割れから雨水が侵入し雨漏れへとつながる可能性あります。

定期的に点検や、メンテナンスを行い、早期発見を心がけましょう(*^-^*)

カテゴリー:

DATE 2019年12月18日(水)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業アシスタントの浅見です。

 
こんにちはー。あとクリスマスまで1週間ですね~(*^-^*)
でも、あったかくて今日なんか春みたい🌸です。
だからイマイチクリスマスや年末のが近い気分になりません。
でも、この写真でクリスマス気分を味わってください!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さて、以前のブログで塗装工事の流れについて書かせていただいたとき、
見積りを比較、検討して業者を選びましょうと書きました。
でも、どう比較、検討したらいいの?と思いませんか?
見積書を提示されると、ついつい見積金額ばかりに目がいってしまいがちです。
そこで信頼できる業者かどうかを見極めるポイントの一つをお話します。

 

★信頼できる塗装業者はココが違う!
 

見積書を見る際、まずは「材料(塗料)費」と「工事費」が分けて記載されているか確認しましょう。
材料(塗料)費と工事費がいっしょになっている「材工一式」の見積もりだと
どんな材料(塗料)をどれだけ使うのか、材料(塗料)費と工事費はそれぞれいくらなのか、
といった詳細な情報が曖昧になります。この曖昧さを利用し、
本当に必要な材料(塗料)の量をごまかして不当に利益を得ようとする悪徳業者も存在します。
そのため、見積書は材料(塗料)費と工事費が分けて記載されている
「材工分離」式になっているのがいい見積もりです。
 

あと、見積書を見ていって「専門用語」の意味がわからないなど、
少しでも疑問があれば直接業者に投げかけ、解消しましょう。
契約をする前に疑問点を解決することは大切なことです。

カテゴリー:

DATE 2019年12月13日(金)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの上ヶ市です!

 

前回少しお話した、スレート瓦(別名:カラーベスト、コロニアル)についてまたお話しようと思います。

スレート瓦塗装時に重要な「縁切り」と「タスペーサー」についてご説明します。

「縁切り」とは塗装時に、瓦が重なった部分に溜った塗料へ切り込みを入れて雨水の排水口を作る作業のことです。

この「縁切り」を行わないと、排水口が塗装により塞がれてしまい、雨水の逃げ道がなくなり、逆流し、

雨漏りの原因となります。

これを防ぐために、下塗りが終わった後に、瓦の隙間に挿入していくもの

これが、「タスペーサー」という道具になります。

この「タスぺーサー」を挿入するとどうなるのか?

「縁切り」を行わなくても、瓦の間に隙間ができ、雨水の逃げ道が確保できるという道具になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが、「タスペーサー」です。

 

スレート瓦の方は、塗装でのメンテナンス時には、必ず「タスペーサー」の取付、

または、「縁切り」をお願いしましょう。

雨漏りしてからでは、手遅れです。

自分の家は、しっかりと自分で守りましょうね!!

カテゴリー:

8件

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
外壁塗装セミナー
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

リフォーム相談会開催!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ