スタッフブログ

屋根、外壁のおすすめ塗料

DATE 2016年7月11日(月)

みなさんこんにちは!

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です。

本日は2本立てでお送りします!!(笑)

さてさてみなさんも数多くのHPやチラシなどで多少は塗料の種類など特徴を勉強してきていると思います。塗料の種類でも、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素塗料、無機塗料、ピュアアクリル塗料、光触媒塗料と多くに分類されます。そしてややこしいこと各メーカーがそれぞれの種類の塗料を開発しているため世の中には何百、何千という種類の塗料が使用されているのが現状です。

性能面に関しては『超耐候性』、『遮熱性』、『ラジカル制御』、『防カビ、防藻』、『低汚染』などの性能をもった塗料が使用されています。

いったいどの塗料でどの性能がついているのがお勧めなのか・・・

それはお家1件、1件選ぶ塗料が違ってくると思います。それはなぜなのか??

一番の理由は劣化状況がそれぞれの物件で違いがあるからです!周りに緑が多い土地だと湿気が溜まりやすくコケや藻が発生していたり、サイディングボードを使用しているお宅だとシーリングが割れたりしていたり、クギ部分からのひび割れが発生したり・・・っといろいろな要因があるためそれぞれの自宅にあった塗料を専門家に自宅を診断してもらい選定してもらうのが重要です。

特に外壁は簡単に確認できますが、屋根の上はきちんと見る業者さんがまだ少ないですのできちんと屋根上まで登ってもらい、自宅の図面の仕様書と現在実際に使用されている建材が正しいのかチェックも必要です。

たまに仕様書だけ確認して屋根に上らない方もいますが、新築の時と仕様が途中で変更されていることもあり注意が必要です。

屋根上は下から見ただけじゃ現状は確認不可能です!ひどい場合は瓦のひび割れがあったら業者によっては施工後に請求してくる業者さんもいます。やはり見積もり前にきちんと外壁の状態、屋根の現状を見てもらい、きちんと報告してくれることが安心できるのではないでしょうか?

 

いい塗料を使うに越したことはありませんが、その塗料が本当に自宅にあっているのか確認も必要ですね。その確認をするためにも1社から1だけ見積もりをもらうのではなく何種類か塗料を選んでもらい見積もりに反映されているとそれぞれの塗料の特徴がわかりやすく、見分けがつきわかりやすいかもしれませんね。

 

 

 

 

建物の現状を診断、報告!!

外装劣化診断士による建物診断やってます!(診断報告・見積もり無料)

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
« 2月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ