スタッフブログ

塗膜の剥離は大丈夫?

DATE 2017年10月15日(日)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

金曜日から天気が崩れ、

しばらく天気予報では傘マーク!!

仕事が順調に進まず、いろいろと頭を悩ませている、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、「塗膜の剥離」についてお話します。

塗膜の剥離は、どんな外壁素材にも発生する可能性があります。

 

また、塗膜の剥離が起きてしまうと、どうなるのか??

それは、窯業系サイディングボードや、モルタル、スレート瓦(カラーベスト)等の

主成分がセメント質の素材は、塗膜が剥離し、セメントがむき出しのところより、

雨水が吸収され、ひび割れや変形・反りが誘発します。

また、その症状より、何年も年月が過ぎ室内への雨漏りへとつながるケースもございます。

それでは、金属サイディングボードや金属屋根等の主成分の素材が金属の場合、塗膜が剥離した場合どうなるのか?

金属素材が、直接雨水や空気中野二酸化炭素の影響を受け、サビが発生してしまいます。

サビが進行してしまうと、腐食し、穴が開き、雨漏りへとつながってしまいます。

また、メンテナンスも塗装ではなく、張替等の交換が必要となってしまいます。

その他にも、木部やアルミ、銅等建材には、いろいろな素材が使われています。

メンテナンス時には、必ずその素材に適した施工方法が必要となってきます。

適していない施工方法をしてしまうと、「塗膜の剥離」が発生してしまうので、注意が必要です。

また、ご自身の家がどんなメンテナンスが適しているのか不安な方は、

ぜひ、一度ご連絡ください。

「外装劣化診断士」が、アドバイス致しますよ!!

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
« 12月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ