スタッフブログ

クリヤー塗装をお考えの方必見!

DATE 2018年8月6日(月)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

みなさんこんにちは!本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

連日猛暑日が続いておりますが皆様体調は大丈夫でしょうか??

我々も外仕事のためこまめに水分補給をおこないながら作業をおこなっていますが、

ここまで暑い日が続くと正直しんどいです!

でも、そんなことも言ってられません!!しっかり仕事終わりには食事、睡眠を取り

次の日の仕事に備えるようにしております(‘◇’)ゞ

今週からはお盆休みも始まります。

プロタイムズ東三河店も8月12日(日)~8月15日(水)までお休みをいただきますのでご了承お願いします。

 

 

さて今回はクリヤー塗装についてお話ししたいと思います。

近年ではデザイン性の高い外壁材も多く施工されるようになりました。

そこで塗り替え時にそのデザイン性を残して塗装をおこないたい方もいると思われます。

そんな時に使用されるのが『クリヤー塗料』

名前のとおりクリヤー(透明)な塗料で外壁を保護します。そのためデザイン性を

失うことなく施工ができるのです!!

でも、注意事項もあります。

クリヤー塗料ですが築7年~築12年以内の方におすすめします。

理由としては、新築時の塗装が劣化しないうちに施工をおこなわないと、

逆に不具合を起こす原因につながる恐れもあります!

表面の塗装が劣化すると、新築時の塗装からチョーキング現象が起きます。

このチョーキングの粉がクリヤー塗料に悪さをしてしまうため要注意です!!

そのため、早め早めの検討をお願いします!

ご自身で判断できないという方は、一度建物の診断を受けてみてはいかがでしょうか?

無償でおこなっていますので安心して気兼ねなく頼めますよ(^_-)-☆

今現在クリヤー塗料を考えている人はぜひ参考にしてみてください!

あと、もう一つ言い忘れたことがあります!!

それは・・・外壁のシーリング!!

クリヤー塗装の場合、基本的には後打ち工法と言って塗料を塗った後に古いシーリングを撤去し

新しいシーリングを充填する工法が正しい施工方法となりますので、業者の方に確認してみてください!

その時、シーリング材の上が未塗装になるためいつもより耐久年数の高いシーリングを使用すると

最高な仕上がりになります!!

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
« 1月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ