スタッフブログ

釘抜けは一大事!?

DATE 2018年8月11日(土)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

現在、甲子園のまっただ中ですね!

ちなみに今日は、地元愛知県西愛知代表の愛工大名電の試合が4試合目にあります。

東愛知代表の愛三大三河は惜しくも1回戦で横浜高校に破れてしまいました。

愛工大名電には、愛三大三河の分まで頑張っていただきたいと、

心かわ応援している、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、棟や板金を止めてある釘の浮き(抜け)についてお話いたします。

家の素材で板金等に打ち付けてある釘は、年数が経つの抜けてきてしまうのです。

この釘抜けという症状はどうして発生するのか?

これは、鉄が気温の影響により膨張したり伸縮したりするなかで釘を

一緒に外側へ押し出してしまうのです。

これを放置すると板金が外れたり、サビの原因となります。

釘の抜けた隙間より雨水が侵入し、雨漏りの原因にもなります。

メンテナンス方法としては、一回り大きい釘での打ち直しやスクリュー式の釘への交換がお勧めです。

また、10年以上経過し釘抜けが発生している場合、下地の木材が腐っている場合があります。

その場合は、下地の木材を交換しないと釘やビスがきかないので、大工事となります。

そうなる前にしっかりと早めのメンテナンスを心掛けましょう!!

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 10月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ