スタッフブログ

金属素材の天敵、サビ!!

DATE 2018年10月19日(金)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

最近、朝と夜がとても肌寒くなってまいりました。

毎日、暖房を入れようか迷っている、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、金属屋根のサビについてお話いたします。

金属屋根は、いろいろな材質と種類があります。

今回は、その中でも金属屋根の劣化状況についてお話いたします。

金属は、経年劣化が進むと錆が発生するので、耐久年数を少しでも延ばすために、

防水加工や防錆加工などの定期メンテナンスが必要な素材です。

金属の一番の劣化としてサビの発生が挙げられます。

サビの発生の原因は、金属に傷がつき、塗膜が削られるため、雨水や二酸化炭素の影響を受け発生したり、

塗膜が劣化し、防水機能の低下や、塗膜の剥離により、金属が雨水や二酸化炭素の影響により発生します。

サビが発生してしまい、サビが進行していくと、腐食し穴が開いてしまうこともございます。

こうなってしまうと、雨漏りにつながりますし、メンテナンスも張替等の交換が必要になってしまい、

莫大な金額が必要になってしまいます。

金属素材の種類には、傷がついても傷口から亜鉛が発生し、サビの発生をしにくくするという、

ガルバニウム鋼板のものもございます。とても耐久性の高い金属です。

こういう金属で施工やメンテナンスするのも家を長持ちさせる、秘訣となります。

ですが、サビが絶対に発生ししないというわけではないので、

年数が経つと塗装でのメンテナンスが必要になります。

定期的、計画的にメンテナンスを行いご自身の家をしっかりと守っていきましょう!!

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 10月    
外装キャンペーン
感謝の壁
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
ページトップへ

ページトップへ