スタッフブログ

銅も、劣化する・・・・

DATE 2016年11月28日(月)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!
塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

♪ 〜 もういくつ寝ると お正月 〜 ♪

っと、その前に、クリスマスがあった(;´Д`)

みなさん、ブラックフライデーは、買い物に出かけましたかぁ??

私は、欲しいものは、ほとんど割引がなかったりと、

あまり、ブラックフライデーを満喫できなかった、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回は、建材の銅についてお話します。

銅は、サビが発生しない、定期的な塗装でのメンテナンスがいらない、

年数が経てば経つほど趣が出てくると、大変良い素材となっております。

ですが、銅も万全ではありません。

銅も穴が開いたり、衝撃により変形したりします。

注意が必要です。

この前、現場調査にお伺いしたお宅が

屋根の谷樋を銅板で施工されていたのですが、

経年劣化により、このように穴が開いてしまっていました。

その写真が、こちらです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

upにすると・・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな風に穴が開いてしまうと、雨漏りの原因となってしまいます。

こうなってしまったら、直ぐに補修が必要です。

 

銅だからメンテナンスしなくて大丈夫!!

だと思って、油断しているあなたっ!!

ひょっとしたら、自分のお宅がこんなことになっているかも・・・・(;´Д`)

心配になった方は、ぜひ、一度ご連絡を!!

「外装劣化診断士」が、無料であなたの家の隅々まで診断いたしますよ!!

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
« 10月    
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ