スタッフブログ

塗料には乾燥時間があるため工期には要注意!

DATE 2017年2月17日(金)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

 

みなさん久しぶりの投稿となってしまいました。前回は信頼できる塗装業者の見分け方についてお話しさせていただきました。

今回は工事品質に関して少しお話ししたいと思います。

工事品質とは工事が始まってから確認すれば大丈夫と思われている方も多いと思いますがそれでは出遅れです。

なぜならば工事をいったんスタートさせてしまうと自分たちに都合のいいように工事を進める心無業者が当たり前のように

存在しているからです。

では、このような業者を見分けるポイントは何かと思うと思います。

契約前に工事品質まで踏み込んで確認をしましょう。

その確認事項というのは・・・・

○塗料メーカーが規定した乾燥時間を確保した工事工程になっているか

乾燥時間とは、正しくは塗り重ね乾燥時間と呼ばれ下塗り、中塗り、上塗りとを塗り重ねていくときに

塗料を乾燥させるための時間となります。

この塗り重ね乾燥時間が不足をしてしまうと不具合につながる可能性があります。

逆に塗料を塗ってから乾燥させすぎても塗料の密着に影響が出てくる塗料もありますので

要注意です。

では、いったいどのくらいの塗り重ね乾燥時間が必要なのかというと、適正な時間は各メーカー

各塗料ごとによって異なります確認が必要ですが、およその目安としては4時間です。

下塗り、中塗りの間には4時間の乾燥。中塗り、上塗りとの間にも4時間の乾燥。合わせると

8時間の乾燥時間が必要となってきます。

それをふまえて考えると、下塗り、中塗り、上塗りの3工程を1日で仕上げるというのは不可能ですよね。

しかし、この事実を知らなければ消費者の皆様が乾燥時間に注目することはありません。工事を早く

終わらせたいがために乾燥時間を確保せずに工事を進めてしまうのです。

以上、今回は塗料の塗り重ね乾燥時間をお話しさせていただきました。

次回は塗料の保証にかんしてお話ししていきたいと思います。

 

豊川、豊橋、蒲郡、田原、新城で屋根、外壁塗り替え工事 外壁の張替屋根の葺き替えカバー工法 屋上の防水工事なら

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店にお任せください

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
« 10月    
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ