お役立ちコラム

シーリングって、なに?

DATE 2017年9月16日(土)

豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市で屋根外壁塗装を行うならプロタイムズ東三河店へおまかせ!!

塗り替えの基礎知識や塗料の相談もプロタイムズ東三河店へおまかせ!!!

9月も半ばになりました。

そして今日から、3連休なのに、あいにくの台風直撃!!

今回の台風は、強いという噂も・・・(;´Д`)

現場で足場が掛かっている現場もあるので、少し心配な、

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店の鈴木です。

 

今回も復習として、「シーリング」についてお話します。

「シーリング」(コーキングとも言われます)は、サイディングボードの継ぎ目やサッシ周りに、

施工されているゴムのような弾力性のあるものです。

この「シーリング」がはがれたり、破れたりすると外壁の劣化を早める原因となります。

また、雨漏りへとつながることもございます。

シーリングの劣化の原因は、シーリングに含まれる可塑剤と呼ばれる揮発性の薬品の寿命に起因しております。

この可塑剤が、雨や紫外線に弱く劣化し、硬くなりひび割れ等の劣化が生じてしまうのです。

大変イメージしにくいと思います。

これを身近なものに置き替えると「輪ゴム」です。

皆さん、一度は、水回りや紫外線が当たるところに輪ゴムを置きっぱなしにしたことはありませんか?

その場合、いざ、使おうと思ったときに、輪ゴムが切れてしまったことはございませんか?

この原因は、輪ゴムの可塑剤が劣化し硬くなり、伸縮性がなくなってしまうからです。

まさしく、この症状が外壁のシーリングにも発生してしまいます。

「シーリング」もご自宅を守っていくには、定期的にメンテナンスが必要不可欠なのです。

 

カテゴリー:

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
« 4月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
リフォームアワードNo.1
2019年度遮熱塗料シェアNo1
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
リフォームローン
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
お役立ちコラム
最新チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
愛知県豊川市
愛知県豊橋市
愛知県
上尾市・桶川市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社ブロイ(プロタイムズ上尾店)
取手市・我孫⼦市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社石井建装(プロタイムズ取手店)
東金市・大網白里市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社あかつき(プロタイムズ東千葉店)
一宮市・弥富市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社川洋建装(プロタイムズ西尾張中央店)
厚木市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社中山建装(プロタイムズプロタイムズ湘南東店)
仙台市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社鬼澤塗装店(プロタイムズ仙台南店)
坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社色彩デザイン(プロタイムズ坂戸店)
PC版表示に切り替える
ページトップへ