スタッフブログ

日本の屋根といえば…(^O^)

DATE 2019年11月20日(水)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、

フォーム工事をおこなっております、株式会社カトペン 

プロタイムズ東三河店営業アシスタントの浅見です。

 

 

皆さま、いかがお過ごしですか〜?

寒くなってきて、日に日に朝起きるのが辛くなっている私です(*_*)。

でも昼間はスッキリとした秋晴れの日が多くて気持ちいいですねー。

先日のお休みのとき、窓のサッシになんとカエルくんのミイラを発見!!

夏に雨戸の上に住みついたカエルくんの悲しい最期です…(T_T)/~~~

こんなところに住み着かなきゃよかったのに…

どうか安らかに…と祈りつつ、庭のすみに放り投げました( `ー´)ノ!

 

 

以前に屋根のカタチについてブログに書きましたが、

今日は屋根材について書こうと思います。

日本の屋根といえば、やっぱり粘土瓦でしょうか。

粘土瓦は光沢のある「ゆう薬瓦」と光沢のない「いぶし瓦」とあります。

粘土瓦なので、主原料は当たり前ですが粘土です(^^)!

その粘土を成形・焼成した屋根材です。

特徴としては、変退色が少なく、耐久性に優れています。

基本的には塗装による補修はおこないません。

化の症状としては、瓦を留めている漆喰(しっくい)の劣化や

瓦の割れが起こってくるので、その辺りの補修が必要になってきます。

あと、耐久性に優れているのはいいのですが、デメリットとして

重量があるので、耐震の点からみると不向きとも言えるかもしれません。

最近は粘土瓦に比べて軽量なスレート瓦も広く普及しています。

スレート瓦についてはまた次回に〜(^ω^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
« 11月    
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ