スタッフブログ

【豊川市】外壁塗装 凍害の起こりやすい場所はどこ?

DATE 2020年11月17日(火)

 

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、

 

リフォーム工事をおこなっております 株式会社カトペン プロタイムズ東三河店

 

営業アシスタントの浅見です。

 

 

株式会社カトペンは、心を込めた塗装工事で、地域の皆様にご満足いただけるよう、

 

仕事に励んでおります(*^ω^*)

 

 

こんにちは⭐︎

 

今日もスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

さて、前回のブログでは、凍害についてお話しました。

 

今回はこの凍害の発生しやすい場所についてお話ししようと思います。

 

凍害はコンクリート外壁や、窯業系サイディングなどの外壁に発生しやすい現象です。

 

また、水分や湿気などの多い部分は特に注意が必要です。

 

☆ 凍害の発生しやすい場所

 

①キッチン、お風呂場、洗面所に面している外壁

 

水回りはどうしても湿気が多く、壁内部に結露が発生しやすくなります。

 

そのためサイディングやコンクリートの裏側から吸水し、剥離などの発生の原因となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②アルミサッシまわり

 

冬は室内を暖房であたためるため室温が上がります。

 

そのためアルミサッシの結露が長時間続き、水分が発生します。

 

これによりサッシまわりやサッシ下のあたりに凍害の原因となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③シーリング部分

 

サイディングとサイディングの間にはシーリング材が施工されています。

 

シーリングは経年劣化すると、切れたりひび割れが発生し、隙間ができてしまいます。

 

その隙間から水分が侵入し、外壁の剥離やひび割れなどの凍害の原因になります。

 

そのほか、リビングやバルコニー、水切り板金まわり、

 

建物の角の部分なども水分が侵入しやすく、凍害が発生しやすい箇所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何はともあれ、前回にも書きましたが、外壁が経年劣化しているのが問題なのです。

 

家を長ーく大切にするには、定期的なメンテナンスが大事なんですね〜ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

今週末は、「屋根・外壁塗り替えセミナー」が開催予定です!

 

 

11月21日(土) 10:00~12:00(受付9:30~) 豊川商工会議所 第1会議室

 

11月22日(日) 10:00~12:00(受付9:30~) アイプラザ豊橋201会議室

 

 

ご予約はこちらのフォームからできますので、屋根・外壁の塗り替えをお考えの方は是非ご参加くださいね!

カテゴリー:

お問い合せ 無料見積もり依頼
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
« 11月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
外壁塗装セミナー
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

リフォーム相談会開催!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ