スタッフブログ

【豊川市】屋根・外壁塗装をおこなう前の注意事項とは?

DATE 2020年11月16日(月)

豊川市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

豊川市で屋根・外壁塗装をおこなっているカトペンです。

カトペンの見積もりは、見やすくて分かりやすい、そして丁寧と言われる事がおおくあり、とてもうれしく思っています。

そこで今日は、カトペンの屋根・外壁塗装前のこだわりポイントをお話できればと思います!!

では、さっそくこだわりポイント①!

見積り前の診断に力を入れています!!

必ずおこなっているのが、屋根・外壁塗装の見積もりを出す前の建物診断。

これは、現在の状況を把握し、どこにどのような劣化があるかを資料に落とし込めることができます。

劣化状況に応じたメンテナンス方法や適正な塗料を提案することができるとても重要な項目となっています!

このように高所点検カメラを使用し、屋根の状況も詳細に撮影し報告することができます。

屋根の状態を把握することで、足場を立ててから見積もり修正等のリスクが少しでも減らせると思います。

そして、屋根裏の診断もおこない現在雨漏りが発生していないかを点検することも可能です!屋根の状態を確認し、屋根裏の状態まで確認できれば安心できると思って始めたサービスです(^^♪

このように見積もり前には必ず、屋根・外壁の状態を写真で撮影をしたり、ビデオカメラで映像の残したりすることもできます。

現在では安全上の問題から、ドローンを使う業者さんもいますが周りのかたの許可等を取るように依頼しましょう。

ドローンがきっかけでご近所トラブルになることもあります。

こだわりポイント②!

診断した結果を資料にまとめて提出します!

少し小さいですが、報告書の抜粋です。

何面にどんな傷みがあるかを写真で撮影し、反映したものを作成しお渡ししています!!

どんな補修が必要かもアドバイスで書けるようになっています(‘ω’)

ポイントその③!!

図面をもとに専用のCADソフトを使用し、積算数量を算出し適正な面積を提出しています。

もう何度もこのブログ内に出てきているかもしれませんが、大事なことなので何回でも伝えます!(笑)

いままで、屋根・外壁塗装は坪単価が主流でした。金額がわかりやすく提示できるため坪単価表記が多く一般的となっています。現在でも坪いくらで計算し提出している業者さんもちらほら・・・

塗装という工事は、価格で決めてしまうと後から安かろう悪かろうに気づくこともあります。

反対に高すぎても問題です。

では、塗装の適正価格はどのように算出するのかというと、この積算数量をもとに、どれだけの塗料を使用するのか、メーカ―が出している基準塗布量を計算し、尚且つ乾燥時間を守った施工が標準施工となることが多いと思います。

大事なのは、基準塗布量と乾燥時間、建物の塗布面積の3つです。

それを分かりやすく計算し、表にまとめた資料が上の写真です。

この積算数量をもとに見積もりを作成するのが一番ベストな方法だと思います。

 

以上屋根・外壁塗装をする前におこなう大事なことを③つまとめさせてもらいました。

もし何か不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

☆株式会社カトペンは豊川市で最優良店をめざして活動しております☆

お問合せフォームはこちら

よくあるご質問に関してはこちら

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

お問い合せ 無料見積もり依頼
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
« 11月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
外壁塗装セミナー
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

リフォーム相談会開催!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ