スタッフブログ

【豊川市】屋根カラーベストの割れが発生!

DATE 2020年11月28日(土)

豊川市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

先日、外装劣化診断士としてお伺いしたお宅の診断で気になった箇所がありましたので、ご報告したいと思います。

築15年 屋根材 カラーベストコロニアル 外壁材 サイディングボード。

高所点検カメラを使用し、屋根の状態を確認しました。

すると、屋根材の欠けや、割れ、滑落が発生ていました。

このように完全に瓦が半分に割れているところが確認できました。

よく見ると、カラーベストを止めてある釘が露出しています。

このまま放置することで、雨漏りにつながるリスクが高くなっている状態です。

お施主様にはこの写真をお見せし、現状を確認していただきました。

原因として考えられることとしては、下地の合板の厚みが足らない、もしくはカラーベストの丁度切替の時期の為、

製品自体が安定していない等が予測されます。

ただ、このまま放置するわけにもいかないため、メンテナンスを推奨させていただきます。

メンテナンス方法としては、安価に抑えることのできる塗装工事。

この塗装工事は割れた瓦の箇所には板金を差し込む等の必要があります。

ただ、屋根の上に載るとさらに割れる可能性が考えられます。

そして、もう一つは屋根のカバー工法。

既存の屋根の上より、新しい屋根材を被せる方法です。

こちらの方法の方が、耐久性などを考慮するとおすすめの工法となります。

もし、自宅の屋根材の心配事等がありましたら、一度カトペンにご相談ください。

☆株式会社カトペンは豊川市で最優良店をめざして活動しております☆

お問合せフォームはこちら

よくあるご質問に関してはこちら

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
« 6月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ