スタッフブログ

【豊川市】屋根塗装 日本瓦の種類

DATE 2021年12月9日(木)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの浅見です。

 

 

株式会社カトペンは、心を込めた塗装工事で、地域の皆様にご満足いただけるよう、

仕事に励んでおります(o^^o)♪♪♪

 

こんにちは。

本日もスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

今回は日本瓦の種類について書こうと思います。

日本の瓦といえば粘土瓦です。

 

粘土瓦は耐久性に優れており、基本的に塗装が必要ないのが大きなメリットです。その他には遮熱性が高く、耐火性・防水性・防音性にも優れています。

デメリットとしては、屋根材の中では価格が高いことです。 また、瓦自体の重量があるため、地震対策の事を考えると不向きかもしれません。

 

粘土瓦には「釉薬瓦」と「無釉瓦」の2つの種類があります。

 

【釉薬瓦】

釉薬瓦は、「陶器瓦」とも呼ばれます。瓦の形にした粘土に釉薬(液体のしみ込みを防ぐガラス質の粉末)をかけて焼いた瓦です。 釉薬瓦は水がしみ込みにくいので、耐久性に優れていることが特徴です。 瓦にさまざまな色とツヤを出せるため、和風の家にも洋風の家にも合わせやすい瓦です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【無釉瓦】

無釉瓦とは、釉薬を使用しない瓦で、 「いぶし瓦」「素焼瓦」「煉込瓦」「窯変瓦」などの種類があります。
無釉瓦の中でも「いぶし瓦」は高級感のある色艶があり、色も渋い銀色をしているのが特徴で、和風住宅の屋根に向いています。

写真:プロタイムズ外壁塗装ジャーナルより引用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年最後の「屋根・外壁塗り替えセミナーが、今週末に開催の予定です!

 

そろそろ屋根・外壁の塗り替えをしないといけないなぁ…などとお考えの方、塗装業者に声をかける前に、ぜひ一度ご参加ください。

 

塗装をするにあたって注意することや、業者を決める際の判断基準などを勉強することができます。(#^^#)

 

まだ塗替え時期ではないけど、前もって塗装に関する情報、知識を身に着けたいという方も、是非お越しくださいませ。

 

日程は下記の通りです ↓

 

☆12月11日(土) 10:00~12:00(受付9:30~) 蒲郡商工会議所   202・203会議室

 ☆12月12日(日) 10:00~12:00(受付9:30~) アイプラザ豊橋     307会議室

 

 

ご予約はこちらのフォームからできますので、ぜひご利用くださいませ。

 

また、お電話☎(0120-16-0001)でもお申し込みは可能です。

 

 

 

コロナ禍でありますので、スタッフ一同、手指消毒をおこない、マスクを着用させていただきます。

 

また、会場の消毒液の設置や、換気などの対策をしっかりおこない、開催していきます。

 

なお、ご参加される方のマスク着用のご協力をよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識 イベント情報

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
« 11月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
リフォームアワードNo.1
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
無機ハイブリッドシリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ