お役立ちコラム

クリアー塗装とは?メリットとデメリットを塗装専門店がくわしく解説!|【豊橋市】外壁塗装・屋根塗装専門店

DATE 2024年1月22日(月)

クリアー塗装とは?メリットとデメリットを塗装専門店がくわしく解説!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

豊橋市の塗装会社プロタイムズ豊橋中央店

株式会社カトペンです。

屋根・外壁塗装工事はお任せください!


株式会社カトペン/プロタイムズ豊橋中央店営業アシスタントの上ヶ市です。

外壁塗装工事において、重要なのが「業者選び」「色選び」です。さまざまな業者を比較して工事を依頼するところを決めたら、今度は「色選び」ですよね。

ですが、外壁の「色選び」は単純に好きな色を選べば良いというものではありません。なにしろ塗料によっては10年以上も同じ色と付き合うことになるからです。

💬「流行りの色がいいかなぁ」

💬「ご近所さんの住まいの色に合わせた方がいいのかなぁ」

💬「人気の色ってそもそも何色!?」

などなど、人によって外壁色選びの悩みは異なるもの。数あるお悩みの中で

💬「今の外壁の色が気に入っているから、そのままの色で良いんだけど…」

という方もいらっしゃいます。そのような方にオススメしたいのが、

クリアー塗装です!

クリアー塗料とは、簡単に言うと「透明な塗料」のことです。透明な塗料を塗るくらいなら塗らない方が良いんじゃない?と思われるかもしれません。ですが、じつはこのクリアー塗料、たくさんのメリットが詰まった万能な塗料なのです!

今回のブログでは、豊橋市の塗装専門店/カトペンの外装劣化診断士監修のもと、クリアー塗料の魅力やメリット・デメリットについてくわしくお話ししていきたいと思います!

クリアー塗料とは?外壁の美しさを守る透明の守り手

クリアー塗料とは?外壁の美しさを守る透明の守り手

クリアー塗料とは、その名の通り透明性が特徴の塗料のことです。外壁のデザインや素材感をそのまま活かし、同時に保護する機能を有しています。

建物の外観を損なわず、風雨や紫外線から守るための最適な選択肢と言えるでしょう。

とくにデザイン性の高い建物や、自然素材の美しさを長持ちさせたい場合にオススメです。

この章では、クリアー塗料の基本的な役割とクリアー塗料が多くのオーナー様に選ばれている理由についてお話ししていきたいと思います。

クリアー塗料の基本的な役割

クリアー塗料は、外壁の長期的な美しさと保護を目的とした塗料です。

クリアー塗料のおもな特徴はその透明性にあります。外壁の元の色やテクスチャーを変えずにそのまま保持するため、デザイン性の高い窯業系サイディング外壁材やデザインモルタル壁の塗装に向いています。

クリアー塗料の役割は、紫外線や汚れから外壁を守ってくれることです。クリアー塗料があることで、外壁の劣化を防ぐ役割があるのです。

また、チョーキング現象と呼ばれる外壁の白化を防止する効果もあります。このようにクリアー塗料を使用することで、建物は外観の魅力を長期間保ち続けることができるのです。

なぜクリアー塗料が多くのオーナー様に選ばれるのか

クリアー塗料が選ばれる多くのオーナー様に選ばれる理由は、その透明性にあります。

住まい本来の美しさをそのままに保護することが可能です。

紫外線や雨風によるダメージから守りながら、外壁のデザインや色を損なうことがありません。自然素材や特色のあるデザインの建物にはとくに適しています。

外壁の長期的な保護と美観維持のため、多くの建築家やホームオーナーに選ばれています。美しさと機能性を兼ね備えたクリアー塗料は、建築物の外観維持に欠かせない存在と言えるでしょう。

クリアー塗料の種類

クリアー塗料の種類

塗料にも種類があるようにクリアー塗料にも種類があります。現在一般的に使われているクリアー塗料の種類としては、以下の3種類が挙げられます。

  • シリコン
  • フッ素
  • 無機

それぞれに特徴がありますが、役割はほぼ同じですが期待耐用年数が異なります。

 また、ツヤにも種類があります。

  • 艶あり
  • 3分艶あり(半艶)
  • 艶消し  

住まいの構造や外壁の素材、お客様の希望で選ぶことが可能です。

クリアー塗装のメリットは?

クリアー塗装のメリットは?

クリアー塗料の最大のメリットは、建物の外観の美しさをそのまま保持できる点にあります。透明性が高いため、外壁の元の色や質感を変えずに保護します。

紫外線や雨風によるダメージから外壁を守り、色あせや劣化を防ぎます。さらに、チョーキング現象の発生を抑制し、外壁の長寿命化に寄与します。汚れにくさも特徴の一つで、外壁の清潔さを維持する助けとなります。これらのメリットにより、クリアー塗料は外壁のメンテナンスにおいて非常に重要な役割を果たします。

お気に入りの外壁デザインを保持できる

クリアー塗料は、住まいの外壁デザインを美しく保持するうえで非常に効果的です。

外壁の元の色や質感をそのままに保ちながら、外部からの影響を防ぎます。紫外線にも強いため、外壁材の色あせが起こりにくく、デザイン、意匠の鮮やかさを長期間維持します。

チョーキング防止効果が高い

クリアー塗料はチョーキング現象を防ぐ効果が高いため、外壁の白化を抑制します。結果として美観を長期間保つことが出来るのです。

チョーキングが起こりにくい外壁は、定期的なメンテナンスが簡単になるというメリットもあります。高圧洗浄などで外壁を洗う際に、外壁材にダメージが及びにくくなるからです。

汚れにくい外壁を維持できる

クリアー塗料の重要なメリットの1つは、外壁を汚れにくくすることが挙げられます。クリアー塗料を塗布することです。外壁は汚れや水分の付着を防ぎ、清潔さを長期間保つことができます。

雨や汚れが原因で生じる斑点や汚染を軽減し、外壁のメンテナンスコストを抑えられるでしょう。

この特性により、外壁は美しい状態を維持でき、住まいそのものの価値を高められます。また、清掃作業の手間も軽減されるため、日常のメンテナンスが容易になります。

クリアー塗料のデメリットと注意点

クリアー塗装のデメリットと注意点

メリットが多いクリアー塗料ですが、いくつかのデメリットもあります。また、塗装時に注意すべき点もあるため、単純に誰でも塗装できる塗料ではないということも挙げられます。つまり、クリアー塗料はしっかりとした技術と経験を持った職人に依頼することが重要だということです。

この章では、クリアー塗料のデメリットと塗装時の注意点についてお話ししていきたいと思います。

劣化した外壁への適用性の限界

クリアー塗料は、外壁の元の美しさを保持するために使用されますが、既に劣化している外壁には向いていません。透明性が高いため、ひび割れや色褪せなどの劣化が目立ってしまうことがあります。

これらの問題を回避するためには、塗装前の外壁の状態を正確に把握し、必要に応じて補修を行うことが重要です。外壁の劣化が進んでいる場合には、クリアー塗料よりも適切な別の塗料を選択することが望ましいでしょう。

シーリング部分への対応と補修跡の問題

クリアー塗料を使用する際、とくに注意が必要なのが外壁のシーリング部分です。

シーリング材にクリアー塗料が付着すると、剥がれや劣化を引き起こす原因となることがあります。これを防ぐためには、塗装前にシーリング部分を適切にマスキングすることが重要です。また、外壁の補修跡がある場合、クリアー塗料はそれを隠すことができません。

カトペンでは、この問題に対処するために、シーリングの後打ち工法で対応しています。

シーリングの後打ち工法とは?

シーリングの後打ち工法とは、外壁の塗装後にシーリングを施工する工法です。

シーリングの施工は、先打ち工法と後打ち工法の2種類があります。先打ち工法は、外壁の塗装前にシーリングを施工する工法です。後打ち工法は、外壁の塗装後にシーリングを施工する工法です。

シーリングの後打ち工法は、塗装後にシーリングを施工するため、シーリング表面のひび割れなどの劣化を起こすリスクが低いメリットがあります。また、シーリング材の種類や色を塗装と合わせて選べるため、見た目の美しさも追求できます。ただし、シーリング材が紫外線や風雨にさらされるため、耐久性が先打ち工法に比べて劣る可能性がある点には注意が必要です。

クリアー塗料に適した外壁と施工例

クリアー塗料に適した外壁と施工例

クリアー塗料は、特定の種類の外壁に最適です。その適用性は、外壁の素材や構造、デザインによって異なります。

この章では、クリアー塗料が特に適している外壁の種類と、実際の施工例を紹介します。サイディングやコンクリートなどの外壁に使用すると、建物の外観を長期間美しく保つことができます。

サイディングやコンクリートなどの適用事例

クリアー塗料は、サイディングやコンクリートといった外壁材に最適です。

サイディングの場合、クリアー塗料はデザインの特徴を保ちつつ保護します。

コンクリートの外壁に使用すると、自然な質感を保ちながら、耐候性や耐久性を向上させます。とくにデザイン性の高い建物や、素材の質感を活かしたい建築に適しているでしょう。

実際の施工事例とその効果

ここでは実際にカトペンで施工したクリアー塗料の事例をご紹介します。

豊橋市 外壁塗装工事

豊橋市 外壁塗装工事

【豊川市 外壁塗装】新築時を活かした無機クリア塗装!

【豊川市 外壁塗装】新築時を活かした無機クリア塗装!

 

両方ともサイディング外壁かつ、2色以上の色を使った現場でした。オシャレなサイディング材にツヤを出すことで、より輝いて見えますね!

クリアー塗装のご用命はカトペンへ!

クリアー塗装のご用命はカトペンへ!

当社プロタイムズ豊橋中央店/株式会社カトペンはクリアー塗料での外壁塗装が可能です。当社の職人は国家資格である一級塗装技能士をはじめとした資格はもちろん、多数の施工実績が強みです。

💬「クリアー塗料ちょっと気になる!」

💬「外壁の補修もしてくれて、さらにクリアー塗装までしてくれるの!?」

クリアー塗料のご用命はぜひ当社カトペンにお申しつけください!もちろん、他のお色でのご相談も受け付け中です。

当社は豊川市と豊橋市にショールーム兼店舗がございます。直接ショールームへお越しいただいてもかまいませんし、お電話でのご相談も可能です!

ぜひあなたのお気に入り、こだわりの外壁を当社のクリアー塗装で塗り替えてみませんか?

あなたからのご連絡、ご相談をスタッフ一同、心よりお待ちしております。


屋根・外壁塗装工事に関する注意事項等も、市民講座ではしっかり勉強していただけます!

次回の市民講座「屋根・外壁塗り替えセミナー」は豊川市・蒲郡市での開催です!

屋根塗装、外壁塗装工事をご検討されてる方・ご興味がある方は是非ご参加ください!

「屋根・外壁塗り替えセミナー」って何?という方はこちらを見てみてください♪

☆2月17日(土) 10:30~12:30(受付10:00~) 豊川プリオ 第一催事場

☆2月18日(日) 10:00~12:00(受付9:30~) 蒲郡商工会議所 205会議室

ご予約はこちらをクリックしてください。

セミナー申し込みフォーム、もしくはお電話(0120-16-0001)でも可能です。

新型コロナウイルス感染対策の為、会場では以下の対策をさせていただきます。

・入口にて消毒用アルコールを用意し、スタッフもマスク着用にて対応させていただきます。

・ セミナーにご来場予定の参加者のお客様におかれましては、 マスク着用にてご参加をお願いいたします。

もし、お忘れのお客様には、会場入り口でマスクをお渡しいたします。

また、咳エチケットや手洗いなどの感染対策を実施くださるようお願いいたします。

なお、参加予定の場合でも、発熱されたり、体調がすぐれない場合は、決して無理をなさらないようにお願い申し上げます。


お見積りや現地調査のご依頼は公式LINEへメッセージをいただければスムーズです(*’ω’*)

よろしければ下記ボタンから友だち追加してみてくださいね♪

友だち追加


プロタイムズ豊橋中央店はコチラ⇓

豊橋市前田南町1-2-7TEL:  0120-16-0001  

エディオン豊橋店、ユニクロ前田南店向かい


プロタイムズ東三河店はコチラ⇓

豊川市新青馬町6-29 TEL: 0120-16-0001

名鉄 国府駅より車で2分

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
« 5月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
リフォームアワードNo.1
2019年度遮熱塗料シェアNo1
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
リフォームローン
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
お役立ちコラム
最新チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
愛知県豊川市
愛知県豊橋市
愛知県
上尾市・桶川市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社ブロイ(プロタイムズ上尾店)
取手市・我孫⼦市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社石井建装(プロタイムズ取手店)
東金市・大網白里市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社あかつき(プロタイムズ東千葉店)
一宮市・弥富市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社川洋建装(プロタイムズ西尾張中央店)
厚木市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社中山建装(プロタイムズプロタイムズ湘南東店)
仙台市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社鬼澤塗装店(プロタイムズ仙台南店)
坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社色彩デザイン(プロタイムズ坂戸店)
PC版表示に切り替える
ページトップへ