スタッフブログ

本当に注意しないといけないこと!

DATE 2015年4月13日(月)

みなさんこんにちは。

本日もプロタイムズ東三河店 株式会社カトペンのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

プロタイムズ東三河店 株式会社カトペンの水上です。

最近雨の日が続きますね~ もう梅雨に入ってしまったのでは!?と思わせるくらいここ数日は雨の日がありました。(:_;)

今着工中の工事も少しですが、伸びています。

ただ、やはり雨の日に塗るのはNG!!絶対にやってはいけません。

工期が延びているからといって、焦りは禁物です。

サイディングボードの方は特に雨が止んでから乾燥をさせて下塗りをおこなわないと、不具合の原因にもつながりかねませんので注意が必要です!

今回は下塗りについてお話したいと思います。

下塗りというのは…

外壁の素材と上塗り材とを密着させるためにとても重要な作業になります。塗装の中で下地処理の次に重要になってくると僕はおもっています!!

スタッフブログでも何回か説明したかもわかりませんが、下塗りが不足や選定ミスをすることで塗膜の剥離、早期の退色などが考えられます!

しかも、下塗りにも種類がありまして、素材別に使い分けないといけないのです。

外壁下塗り_R

金属の素材には錆止めといわれる下塗りが必要となります!

下塗り

 

サイディングボードなどにはプライマーやシーラーなどが必要です!

※下地の傷み具合などを見てどちらを選定するか決めます。

ちゃんと下塗りをおこなってもらえるから大丈夫っていうわけではありません!

下塗りの選定を間違えてしまうと、密着不足で塗膜の剥離、早期の退色につながるのでご注意を!

 

心配事がありましたらいつでもご連絡ください!!

フリーダイヤル

0120-16-0001

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

お問い合せ 無料見積もり依頼
2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
« 10月    
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
外壁塗装セミナー
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ