スタッフブログ

【豊川市】屋根塗装 アスファルトシングル

DATE 2020年12月7日(月)

豊川市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

今日は屋根材で使用されている、アスファルトシングルについて説明していきます。

アスファルトシングルは北米で古くからシェアを獲得しており、約100年以上も前から屋根材として使用しています。

日本では建築基準法の改正によって使用することが認められたため、マンションや戸建て住宅の屋根に使われるようになりました。

アスファルトシングルの最大の特徴としては、瓦屋根のように固い素材ではないため割れにくいという特徴と、軽量なため地震対策に優れているといわれています。

しかし、デメリットとしては表面が細かい粒状の石が施工されているため、風などでポロポロと落ちて樋の中にたまってしまう事もあります。

メンテナンスの目明日としては、約10~12年でメンテナンスをおすすめしております。

メンテナンス時の注意事項としては、まず洗浄をおこない表面の汚れ等を洗い流します。この時表面についている粒状の石が取れることもあります。

そして、よく乾燥させること。アスファルトシングルは水分んを浸透しやすいため洗浄から2~3日晴れ間をみて乾燥させることをおすすめします。

そして、一番重要なポイント!

下塗り材は必ず水性塗料を使用すること!!

アスファルトシングルは名前の通り素材にアスファルト質が使用されています。溶剤塗料を使用してしまうとアスファルト質が溶けてしまい、不具合の原因につながることもありますので注意が必要です。

また、下塗りを塗装する場合は吸い込みが激しいので通常下塗り1回施工するところを、下塗り2回施工し、表面にしっかりとした膜を

造ることをおすすめします。

そして上塗り材にもなるべく水性塗料をおすすめします!

おすすめの水性塗料はこちら!!

 

☆株式会社カトペンは豊川市で最優良店をめざして活動しております☆

お問合せフォームはこちら

よくあるご質問に関してはこちら

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
« 8月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ