スタッフブログ

これは塗り替えのサイン!?豊川市地域密着のカトペンがあなたの疑問を解消します!

DATE 2022年5月23日(月)

豊川市・蒲郡市の屋根、外壁塗装、防水工事・リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

今日は外壁塗装をそろそろしようかな?とご検討中の方へ

塗り替えのサインをお伝えしようとおもいます。

①色あせやチョーキングの発生

これは、外壁の表面を手でこすってみてください。

チョークの粉のようなものが付着してきたら、外壁塗装の紫外線劣化により

顔料が表面に浮き出てきており、塗り替えのサインとなります。

②外壁目地の割れやひび割れ

主にサイディングボードの方に多い症状になります。

外壁と外壁の間にゴムのような素材があると思いますが、そのシーリングが

紫外線に弱く建物の外壁より先に傷むと言われています。

お家のシーリング材にひび割れや、ハガレなどありませんか??

水が直接サイディングに受けるので要注意項目です。

③コケや藻の発生

北面によく発生していることが多いです。

外壁表面に緑色の色ついてませんか?緑色の正体は藻です!

湿気を好み、外壁表面によく付着しています。

コケは根から根酸といわれるさんが出るため外壁のアルカリ性を中和し

強度を低下させると言われているため注意が必要です。

④金属部のサビ

これはトタン外壁や付帯部分に使用されている建材です。

サビを放置すると腐食につながり、穴が開いてしまったりするので注意が必要です。

⑤外壁・屋根材の浮きや反り変形

外壁のメンテナンスを放置すると、水分や湿気の影響を受け外壁材が反ってくることがあります。

また、反りにともない外壁材をとめてある釘やビスに浮きが生じる可能性があります。

反りを直すのは難しいですので、早めにメンテナンスおすすめします。

⑥屋根・外壁材の割れ

これは素材自体がひび割れしており、直接雨水が入りやすい状態となっているため

早めのメンテナンスが必要です。

 

以上6項目外壁塗装を検討する上でポイントとなる項目ですのでご参考に!!

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
« 10月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
リフォームアワードNo.1
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
無機ハイブリッドシリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ