スタッフブログ

外壁塗装のタイミングを知るためのサインとは?|【豊橋市】外壁塗装・屋根塗装専門店

DATE 2024年2月7日(水)

外壁塗装の最適なタイミングとは?見逃せない4つの劣化兆候

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

豊橋市の塗装会社プロタイムズ豊橋中央店

株式会社カトペンです。

屋根・外壁塗装工事はお任せください!


株式会社カトペン/プロタイムズ豊橋中央店営業アシスタントの上ヶ市です。

💬「外壁塗装っていつメンテナンスすればいいの?」

💬「塗装が必要な外壁の状態がよくわからない」

💬「外壁塗装が必要になるタイミングって目安があるのかな?」

外壁塗装は、住宅の美観を保ち外壁材を守るために必要です。良好な状態を維持するためには、適切なタイミングでの塗り替えは不可欠です。一般的に、外壁塗装のタイミングは7~10年程度とされています。遅くとも10年に一度は点検やメンテナンスをおこなって、劣化状態を確認すると安心です。

💬「まだきれいだから大丈夫だと思う」

劣化が目に見えておきていなくても、見えないところに症状がでているかもしれません。油断は禁物です。

目に見えるサインとして、外壁塗装が必要な劣化兆候は4つあります。

  • 塗装の色あせ
  • チョーキング
  • 塗膜の膨れやはがれ
  • 外壁材のひび割れ

外壁塗装のタイミングを逃して放置してしまうと、以下のようなことがおこります。

  • 美観の低下
  • 外壁材の劣化の加速
  • 雨漏りリスク
  • 断熱性と気密性の低下
  • 資産価値の低下
  • 修理費用の増大

外壁塗装は、安心な暮らしときれいな外観を保つために必要なメンテナンスです。劣化症状を早期発見できれば、悪化する前に対処でき、施工費用を安くすることにもつながります。外壁塗装のタイミングを見逃さないように、4つの劣化兆候についてくわしくお話していきます!

外壁塗装が必要とされる時期

外壁塗装が必要とされる時期

外壁塗装の寿命は一般的に7年から10年程度とされています。外壁材はもちろん、外壁塗装にも「耐用年数」と呼ばれる寿命があるのです。耐用年数をこえると、塗装による保護力が低下したり、塗装によって得られていた効果が失われたりします。塗装で守られていた外壁がダメージを受けるようになり、外壁材自体に破損や劣化症状がでてきてしまうのです。外壁塗装が必要な時期を把握せず「まだきれいだから大丈夫だ」と、塗装を先送りにしないようにしましょう。

また、近年の激しい気象条件によって、従来では考えられないほどのダメージを受けている可能性があります。「10年程度で外壁塗装をすればいい」と思っていても、ダメージが大きいとそれよりも早く塗装が必要になるケースもあります。だからこそ、劣化兆候のサインをキャッチできるように、知識をもっておきましょう!

外壁塗装が必要な4つの劣化兆候

外壁塗装が必要な4つの劣化兆候

外壁塗装が必要な4つの劣化兆候は以下の通りです。

  • 塗装の色あせ
  • チョーキング
  • 塗膜の膨れやはがれ
  • ひび割れ

劣化の兆候を知っておくと、早期発見ができるようになります。小さな芽を摘んでおくと、大きな劣化や破損に頭を悩ませることもなくなるでしょう。

外壁塗装の劣化兆候①色あせ

外壁の色が薄くなっていたり、不均一な色味になっていたりしていませんか?これは劣化兆候の1つである「色あせ」の症状にあてはまります。「古くなってきたから仕方がない」と放置していると、外壁材にまでダメージがおよんでしまいます。外壁塗装の色あせは、塗料の劣化が始まっている証拠です。見て見ぬふりをせずに業者に相談しましょう。

外壁塗装の劣化兆候②チョーキング

チョーキングとはその名の通り、チョークを触ったときのように白い粉が手につく現象です。外壁を手でこすって白い粉がついてきたら、劣化が始まっていると判断しましょう。チョーキングは、塗料の顔料などが紫外線や雨水などの外部環境の影響をうけて分解し、白い粉としてあらわれているのです。チョーキングは、塗膜の防水性や耐久性が低下している可能性があります。住宅自体の劣化を早めることにつながるため放置は厳禁です。

外壁塗装の劣化兆候③塗膜の膨れやはがれ

外壁の塗装がはがれて、下地が見えているところはありませんか?はがれは、下地材の経年劣化や、強風による飛来物によって物理的なダメージを与えられておこる場合があります。膨れがある場合は、塗膜の下に水分や空気が閉じ込められて、塗膜が持ち上がっている状態です。膨れが発生すると、塗膜の防護機能が低下し、外壁材自体の劣化や損傷につながる恐れがあります。早期の対応が重要です。

外壁塗装の劣化兆候④ひび割れ

細かなひびが外壁にでてきているなら、劣化の始まりです。たとえ小さなひびでも、放置すると大きなダメージにつながる可能性があります。近年頻発している線状降水帯の発生による短期間での豪雨などで、割れ目から雨水が入り込むことも考えられます。ひび割れも「古くなってきた証拠だ」と片付けられるものではありません。早めの塗り替えを検討しましょう。

【甘く見ないで!】外壁塗装の重要性

【甘く見ないで!】外壁塗装の重要性

外壁塗装は、色をつけて外壁に個性や美しさをもたらすだけではありません。塗装をおこなうことで、住宅自体を守ることにつながるのです。外壁は常に外部環境にさらされています。きれいなだけでなく、住宅の核となっている構造部分を守るためにも強い外壁にする必要があるのです。

外壁塗装で得られる効果は数多くあります。

  • カビや藻の抑制
  • 防水効果
  • 断熱効果
  • 省エネ効果
  • メンテナンスコストの削減
  • 耐久性の向上
  • 資産価値の維持

適切なタイミングでの塗り替えは住宅の状態を良好に保ち、快適な居住環境を維持するうえで非常に重要な役割を果たします。

外壁塗装を放置するとおこること

外壁塗装を放置するとおこること

💬「とはいっても、きれいなんだから塗装するなんてもったいないよ」

💬「外壁塗装をするとなると費用がかかって大変だからできるだけ避けたい」

現実問題、対象のひび割れや色あせがでていても「まだ大丈夫だろう」と思ってしまう人も多いかもしれませんね。ですが、外壁のメンテナンスを怠ると、見た目の劣化だけでなくさまざまな問題が発生します。

  • 美観の低下
  • 外壁材の劣化の加速
  • 雨漏りリスク
  • 断熱性と気密性の低下
  • 資産価値の低下
  • 修理費用の増大

外壁塗装を放置したらどうなってしまうのか、将来住宅に訪れるかもしれない悲劇を把握しておきましょう。

外壁塗装を放置するとおこること①美観の低下

一番想像がつきやすいのが美観の低下です。外壁塗装せずに放置していると、塗膜の劣化が始まり、色あせや汚れが目立つようになります。新築の頃のピカピカな住宅から、誰が見ても「古くなったね」といわれるような外観に様変わりしてしまうのです。

外壁塗装を放置するとおこること②外壁材の劣化の加速

外壁塗装は、雨水や紫外線といった自然のダメージから守る役割を果たしています。そのため、適切なタイミングで塗装をおこなわないと、保護力が低下して外壁材自体にダメージがおよびます。外壁材が劣化すれば、塗装ではカバーできないほどの大きな修理が必要になるでしょう。塗装メンテナンスを放置した先には、塗装費用よりも高額な修理費用が待っているのです。

外壁塗装を放置するとおこること③雨漏りリスク

外壁塗装を放置するとおこること③雨漏りリスク

塗膜の劣化は、塗装によって効果を発揮していた防水機能の低下を意味します。防水性が低下すれば、雨漏りなどの水害リスクが高まります。雨漏りが発生すれば、内部の木材の腐食や金属の錆び、カビの発生といった内部損傷につながってしまうのです。構造部分にまで雨漏りのダメージがおよべば、修理も大規模なものが必要になります。

外壁塗装を放置するとおこること④断熱性と気密性の低下

塗装によって断熱性や気密性を向上させていた場合、塗膜の劣化にともなって機能が低下していきます。室内の冷暖房効率が悪くなり、エネルギーコストが増加して家計に打撃を与えることもあり得ます。

外壁塗装を放置するとおこること⑤資産価値の低下

外壁塗装を怠っていると、外観はどんどん老朽化していきます。そうなると、不動産としての価値は低下します。将来的に売却や賃貸を考えているならば、適切なタイミングで外壁塗装をおこない、住宅の美観と核となる構造部分を良好な状態に保ちましょう。

外壁塗装を放置するとおこること⑥修理費用の増大

💬「まだきれいだから、いざとなったらいっきに直せばいいや」

定期的に外壁塗装をすると、その分修理費用という名のコストがかかります。ですが、放置した先に待っている修理費用は高額です。適切なタイミングで塗装をおこなえば、わずかなコストで良好な状態を維持できるのです。小さな問題も、放置していれば大きな問題になります。修理費用を抑えたいならば、定期的に外壁塗装をおこないましょう。

ベストタイミングでの外壁塗装ならカトペン/プロタイムズ東三河店/豊橋中央店におまかせ!

ベストタイミングでの外壁塗装ならカトペン_プロタイムズ東三河店_豊橋中央店におまかせ!

💬「外壁塗装についてとくに考えていなかった…」

💬「外壁塗装が必要な状態かどうかプロの見てほしい!」

外壁塗装の状態が気になってきたならば、株式会社カトペン/プロタイムズ東三河店/豊橋中央店にご相談ください!診断や見積もりは無料でおこなっております。他の業者と見積もりを比較したいという場合にも、お気軽にお声がけください。地域密着70年以上の実績と、確かな技術であなたの大切な住宅をお守りいたします!

 

当社は豊川市と豊橋市にショールーム兼店舗がございます。直接、ショールームへお越しいただいても大歓迎です!ご都合が合わない場合はお電話でのご相談も可能ですので、お気軽にどうぞ。


屋根・外壁塗装工事に関する注意事項等も、市民講座ではしっかり勉強していただけます!

次回の市民講座「屋根・外壁塗り替えセミナー」は豊川市・蒲郡市での開催です!

屋根塗装、外壁塗装工事をご検討されてる方・ご興味がある方は是非ご参加ください!

「屋根・外壁塗り替えセミナー」って何?という方はこちらを見てみてください♪

☆2月17日(土) 10:30~12:30(受付10:00~) 豊川プリオ 第一催事場

☆2月18日(日) 10:00~12:00(受付9:30~) 蒲郡商工会議所 205会議室

ご予約はこちらセミナー申し込みフォーム、もしくはお電話(0120-16-0001)へどうぞ(*^_^*)

新型コロナウイルス感染対策の為、会場では以下の対策をさせていただきます。

・入口にて消毒用アルコールを用意し、スタッフもマスク着用にて対応させていただきます。

・ セミナーにご来場予定の参加者のお客様におかれましては、 マスク着用にてご参加をお願いいたします。

もし、お忘れのお客様には、会場入り口でマスクをお渡しいたします。

また、咳エチケットや手洗いなどの感染対策を実施くださるようお願いいたします。

なお、参加予定の場合でも、発熱されたり、

体調がすぐれない場合は、決して無理をなさらないようにお願い申し上げます。

----------------------------------------

お見積りや現地調査のご依頼は公式LINEへメッセージをいただければスムーズです(*’ω’*)

よろしければ下記ボタンから友だち追加してみてくださいね♪

友だち追加

----------------------------------------

プロタイムズ豊橋中央店はコチラ⇓

 

豊橋市前田南町1-2-7TEL:  0120-16-0001  

エディオン豊橋店、ユニクロ前田南店向かい

プロタイムズ東三河店はコチラ⇓

 

豊川市新青馬町6-29 TEL: 0120-16-0001

名鉄 国府駅より車で2分

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
« 2月    
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外壁塗装セミナー
リフォームアワードNo.1
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
無機ハイブリッドシリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
愛知県豊川市
愛知県豊橋市
愛知県
上尾市・桶川市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社ブロイ(プロタイムズ上尾店)
取手市・我孫⼦市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社石井建装(プロタイムズ取手店)
東金市・大網白里市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社あかつき(プロタイムズ東千葉店)
一宮市・弥富市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社川洋建装(プロタイムズ西尾張中央店)
厚木市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社中山建装(プロタイムズプロタイムズ湘南東店)
仙台市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社鬼澤塗装店(プロタイムズ仙台南店)
坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社色彩デザイン(プロタイムズ坂戸店)
PC版表示に切り替える
ページトップへ