スタッフブログ

信頼できる塗装業者の選び方ポイント紹介

DATE 2017年2月3日(金)

豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市で屋根、外壁塗装、防水工事リフォーム工事をおこなっております。
株式会社カトペン プロタイムズ東三河店営業の小黒です!

 

少し時間が開いてしまいましたが1月も終わり2月に突入しました。

そして本日は節分!恵方巻を食べて豆まきをおこないました!!(笑)

今日は前回の続き信頼できる塗装業者の見つけ方をお話ししていきたいと思います。

前回まではさわり部分を説明させていただきました。今日はきっちりとポイントを押さえながら説明をして

いきたいと思います。

様々な情報源を活用し、候補となる塗装業者が定まったらいよいよ工事を選ぶ一社に絞る段階になると思います。

候補の塗装業者を比較・検討して信頼できる一社を選り抜くために順番に5つのポイントをご紹介したいと思います。

まず一つ目は・・・資格を持ったプロが、住まいを正しく診断をしてくれる

診断とはなにか??塗装業者が実際に住まいをチェックし『塗り替え時期の目安』や『家の劣化状況、雨漏りのリスク』

『必要な補修工事』などを見たてることです。

住まいによって劣化の進行具合は異なります。診断をしなければ塗装の計画を立てるのはもちろん塗装工事の見積額

を算出することもできません。

そのため診断の良し悪しが工事の品質にダイレクトにつながってしまいます。

そして、冒頭にもある資格とは具体的にはどのようなものを言いうのか・・・

まず、外装劣化診断士や建築士などの専門の資格が必要となってきます。これは業者を見分ける判断材料になります。

そして二つ目は・・・適正な見積書を掲示してくれる

見積書を提出されるとついつい金額に注目しがちですが、実は見積書には信頼できる業者かどうかを見極める判断材料

もたくさん詰まっています。

信頼できる塗装業者の見積もりとは??

見積書を手にしたらまず材料費と工事費が分かれて記載されているかチェックをしましょう!材料費、工事費が一緒の見積を

『材工一式』といいます。この材工一式の見積もりを提出されてしまうとどんな材料をどれだけ使用するのかが不透明になってしまい業者さんのいいように作業されてしまいます。必ず材料と工事費は別々にだしてもらいましょう。

もう一つ見積書で大事なことがあります。

それは使用する塗料の量がきちんとメーカーが規定している量になっているかです!

使用する塗料の量は明確に決まっていることをみなさんご存知でしょうか。

塗料はなんとなく塗装をおこなえば耐久年数を確保できるわけではありません。

メーカーが規定している量を守って初めてパンフレットなどで書かれている期待耐用年数をクリア

できるのです。

逆を言えば規定量を守らないと早期の劣化につながってしまうということです。

これは見積書の段階でチェックが可能です。今一度見積書を確認してみましょう。

お家の面積に対して塗料を何缶使用するか書かれていますか?

書かれてなければ要注意です。

塗布量の計算に関しましてはこちらを参考にしてください。

今日はここまでにしておきます!

続きはまた次回に説明をしていきますのでお楽しみに!

 

見積書

 

 

 

 

カテゴリー:外壁・屋根塗装知識

お問い合せ 無料見積もり依頼
2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
« 12月    
外壁塗装セミナー
外装キャンペーン
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
無料雨漏り診断
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

春の塗装シーズン到来!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ