スタッフブログ

日別アーカイブ: 2020年10月27日(火)

1件

DATE 2020年10月27日(火)

豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市で屋根・外壁塗装、防水工事、リフォーム工事をおこなっております

株式会社カトペン プロタイムズ東三河店 営業アシスタントの浅見です

株式会社カトペンは、心を込めた塗装工事で、地域の皆様に

ご満足いただけるよう、仕事に励んでおります(≧▽≦)

 

こんにちは!(^^)!

本日もブログをご覧いただきましてありがとうございます!!

みなさん、いきなりですが「付帯部」ってご存じですか??

私はこのお仕事を始めるまで、まったく知りませんでした。

この「付帯部」とは、家の部位の、屋根・外壁以外のさまざまな部分の事をいいます。

具体的にいいますと、雨樋・雨戸・戸袋・庇・笠木・幕板・軒天・破風・鼻隠しなどの部位をいいます。

どの部分を指すのかは下のイラストをご参照ください(^^)/ 

       ⇓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、塗装するとき、まずメインで考えるのが外壁と屋根の塗装だと思います。

では、雨樋や庇などの付帯部も屋根・外壁と一緒に塗装した方がいいのでしょうか?

これに対する答えは「基本的には一緒に塗装した方がよい」です。

なぜなら、一緒に塗装してしまえば足場代が1回で済む、つまり費用が抑えられるのです。

それに、外壁がキレイになると、付帯部の色あせや汚れが以前より目立ってしまうでしょう。

でも、付帯部にもいろんな部位があり、ぜひ一緒に塗装した方がいい部位と、

絶対ではなく、一緒に塗装することもある部位があります。

ぜひ一緒に塗装した方がいい部位は、こちらです(^○^)/

♦雨樋

 雨樋は外壁に沿って建っていますので、外壁がきれいになると、汚れが目立つため、一緒に塗装した方がいい部位です。

♦幕板

 外壁と一緒に塗装し、メンテナンスすることで、水の侵入のリスクを防ぐ事ができます。

♦軒天

 外壁と同様に塗膜剥離やカビの発生などが起こるので、外壁と一緒に塗装した方がいい部位です。

♦破風・鼻隠し

 家の先端部分にあり、紫外線や雨風の影響を受けやすく劣化しやすいので、一緒に塗装した方がいいです。

その他、庇なども一緒にした方がいいでしょう。

そして、一緒に塗装することもある部位は、雨戸・戸袋・シャッター・笠木などです。

これらは、必ずしも塗装する必要はないですが、痛みや汚れがひどいとか、

見た目をキレイにしたいという希望があれば、塗装した方がいい部位です。

あと、見積りのとき、付帯部塗装の箇所が明記されていない場合、具体的にどこを塗るのか

確認しておくと、塗ってもらえるものと思っていて塗装されなかった💦ということがなく安心です(*’ω’*)

さて、今週末も屋根・外壁塗り替えセミナーが開催されます。

屋根・外壁塗装を考えていて塗装の事、知りたい!と思う方はぜひ、ご予約の上、ご来場ください!

 

♦10月31日(土) 10:00~12:00(受付9:30~) アイプラザ豊橋 206会議室

♦11月 1日(日) 10:00~12:00(受付9:30~) 蒲郡市民会館 中会議室

ご予約を希望の方はこちらのご予約フォームからどうぞ♫

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

1件

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
来店予約でQUOカード500円分プレゼント
無料雨漏り診断
外装キャンペーン
外壁塗装セミナー
2019年度遮熱塗料シェアNo1
感謝の壁
豊田市動物愛護管理センターボランティア塗装
名工物語
失敗しない色決め!透けるとんシートとは?
お客様の声
アパート・マンション塗装
シーリング
デザイン塗装リフォーム「Rembrandt(レンブラント)」
リフォームローン
おすまいビデオ診断
最高級塗料プラチナ無機シリーズ
お問い合わせ後の流れ
施工の流れ
よくあるご質問
施工の流れ
スタッフブログ
除菌・抗菌ブログ
お問い合わせ無料相談はこちら
最新チラシ

リフォーム相談会開催!

施工エリア
施工エリアマップ

豊川市、豊橋市、新城市、田原市、蒲郡市周辺

職人さん募集
株式会社カトペンは愛知県の三河エリアを中心に建築塗装工事、防水工事、内外装工事を行っております
我が家のシミ・くすみ・ヒビ割れに ドクトル外壁さん プロタイムズ
PC版表示に切り替える
ページトップへ